NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 南出雅之 おっさんアナの呟き 爽やかさ最高の柑橘類「ヘベス」

南出雅之

おっさんアナの呟き

爽やかさ最高の柑橘類「ヘベス」 2013年08月28日

 朝晩は少し涼しくなり、秋の気配が漂い始めた今日この頃、
そろそろ秋刀魚が食べたくなる時期を迎えた。

 炭火で焼いた「秋刀魚」に柑橘系の果汁を搾って食するのが、秋の楽しみの一つだ。

 宮崎県では、カボスやスダチに負けない柑橘類が生産されているのをご存知だろうか?
宮崎県の北部、日向市や門川町で生産されている「ヘベス」という柑橘類だ。

 カボスやスダチに比べて果汁が多く、爽やかな酸味と香りが何とも爽やか!
その上、種が少ないのも特長だ。

 ハチミツと混ぜてジュースにしたり、料理にかけたり、焼酎に搾ったりして味わう。
これが実に旨い!暑さで落ちていた食欲もあっという間に回復した。
 更に、手に付いた果汁を腕に塗れば、天然のオーデコロンにもなるから便利だ!

 この「ヘベス」取材する為、宮崎県北部の門川町のヘベス生産農家 米良さんご夫婦を訪ねた。
80代と70代のご夫婦は、真夏の炎天下、大粒の汗を流しながら収穫作業をしていた。

 そして、高齢になっても働ける元気の秘密は「ヘベス」だと話してくれた。
酢の物や味噌汁などにも「ヘベス」を入れて食べるらしい!

 8月~10月に収穫と旬を迎える万能柑橘類「ヘベス」。
ヘベスを使った氷菓子も人気でよく売れている。

是非、一度 「ヘベス」をご賞味あれ!

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン