NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 南出雅之 おっさんアナの呟き 新栽培法!脱サラ農家の挑戦!

南出雅之

おっさんアナの呟き

新栽培法!脱サラ農家の挑戦! 2013年07月02日

 宮崎県は全国有数の農業県で「日本の食糧基地」ともいわれている。

米、ピーマン、甘藷、マンゴー、椎茸などなど、様々な野菜や果物などが作られているが、
 意外に知られていないのが「ミニトマト」。実は宮崎県は全国有数のトマトの産地でもあるのだ。

 取材で訪れたのは児湯郡都農町にある「わそう農園」。
代表の宮崎さんは、サラリーマンを辞めて農業を始めた、いわゆる「脱サラ」組。
地元の若手兼業農家とタッグを組んで、新しい方法による高糖度トマトの栽培に挑戦している。

 ハウスの中にはスリッパに履き替えて入る。
雑菌の浸入を防ぐ為、圃場には一面にシートが敷かれ「土足禁止」なのだ!

 栽培方法は、水耕栽培でも土耕栽培でもない「特殊フィルム栽培法」を取り入れている。

栄養分を浸み込ませたシートの上にナノレベルの穴を開けた特殊なフィルムを敷き、
その上に根を張らせる全国でも珍しい栽培法だという。

 この方法で栽培したトマトは、糖度が高く実に美味しい!
「ごくとま」というブランドで全国に出荷されている。

 さらに、地元の若い力が「ごくとま」を後押しする。

地元のレストランでしか味わえない「ごくとま」の完熟ジュース。
地元のケーキ屋さんが作る「ごくとまロールケーキ」。
さらには、甘みと酸味が絶妙な「ごくとまアイス」まである。

 新しい方法で栽培するトマト「ごくとま」!

詳しくは、7月7日(日)午前9:35から放送の「みやざきゲンキTV」を御覧下さい!

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン