NOW ON AIR !

番組表
人事を尽くして天命を待つ

哀愁 2018年09月06日

秋の下に心って書いて「愁」

意味は、寂しさを感じて心がしずむ ことを言うそうです

はぁ~…

今の私の心境です。

我が家に迷い込んでいた猫にゃん吉が・・・

いなくなりました。

譲渡会でいい人が見つかるまではうちにいさせようと思って約1カ月。

いなくなる前の晩まで、私の足にノドを鳴らしながらまとわりついていたにゃん吉、

朝ご飯をあげようと思い外に出たらいませんでした。

いつも通りふらっと帰ってくるかなと思っていたのですが、まもなくいなくなって1カ月になります。

居座った時に最初はやっかいだなと思っていました。早くどこかに行かないかなと…

でも呼んだら走ってきたり、

飲み会に行くときは途中までついてきたり、

たまにしれっと家の中に入ってきたり、

そんな姿に私はフォーリンラブしていました。

・・・どこ行ったのよ~!

行くんなら行くって言ってよ~!!

何かイヤだったんなら直すから~!!!

・・・・・・・・・・・・・哀愁。

いい人に巡り合ってたらいいなと願いながら見上げる秋の空はすっきりと晴れていました。

 

 

 

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン