NOW ON AIR !

番組表
じゃがじゃがサタデー
じゃがじゃがサタデー:
うまいの秘密
番組TOPに戻る

2017年01月10日

春の七草粥(1月7日放送)

○まずは七草の スズナ・スズシロ みなさんご存知ですか?

七草

HEARTYながやま ボンベルタ橘店
春の七草コーナー(佐賀県富士町より入荷)

パック販売だと店内を探し回らないでいいし、買い忘れも無いのでいいですね♪

七草

スズナとは? 蕪の葉(蕪の形が鈴に似ているという説がある)
スズシロとは? 大根の葉(大根はかつて「清白(スズシロ)」と呼ばれていた)

春の七草、どうして食べるようになったのか?
それは正月に、ご馳走を食べた後の胃腸の調子を計る「箸休め」という意味があるそうです。
昔から春の七草は「薬草代わり」とも言われているんですよ。

○そんな七草粥を今年は、手軽に簡単にアレンジしてみるのはいかがでしょうか?
うまいの秘密ではおなじみ「Passer a table」秋本真由子先生にちょっとオシャレな七草粥の作り方を教えてもらいます♪

☆☆☆体ぽかぽかお肌つるつる~七野菜粥~☆☆☆

材料

・米は洗って分量の水に30分浸けておきます
・黒米は大さじ2杯の水と共にレンジで30秒加熱して、30分ほど置いておきます(炊き上がりがふっくらとなる

下ごしらえ

・白ねぎ・大根・蕪は角切り
・蕪の葉は2~3cmのザク切り
・ゴボウは表面を軽く洗い皮つきで5mm角切り
・ミニトマトはヘタを取って丸ごと使います

白米に黒米を合わせる

・白米に黒米を合わせる(強火で沸騰

弱火で30分炊く

・沸騰したらひと混ぜして材料を入れる(弱火で30分炊く

仕上がる1分前

・仕上がる1分前に蕪の葉とミニトマトを入れます
(トマトの皮が弾けるぐらいまで火を通します)

柚子の果汁

・最後に柚子の果汁を絞り入れます

混ぜるとピンク色に

混ぜるとピンク色に!!!

完成

柚子の皮をトッピングして完成です!

柚子の香りと野菜の食感をお楽しみください
今回使用した野菜は食物繊維・ビタミン・ミネラルも豊富ですので、
疲れた体を癒やしてくれます

色鮮やかな「七野菜粥」を食べると 今年一年良いことがありそうですね♪

面白ネタ募集中!

皆様の身近な面白ネタを大募集しております!

じゃがサタ公式Facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン