NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 じゃがじゃがサタデー うまいの秘密 昔なつかしいナポリタン(5月30日放送)
じゃがじゃがサタデー
じゃがじゃがサタデー:
うまいの秘密
番組TOPに戻る

2015年06月06日

昔なつかしいナポリタン(5月30日放送)

まずは、宮崎県内の『ナポリタン』を調査から。

写真:らくがき

喫茶らくがきは、もちもちの麺に食感を残したシャキシャキの野菜が特徴です。

写真:チェルシー

日南市のチェルシー、とにかく大きな具材が特徴!
味もコクがありボリューム満点。地産地消の野菜にこだわってます。

写真:メルヘン

県北高千穂からは喫茶メルヘン。お母さんから受け継いだ変わらない味を、二代目のヤングがつくるナポリタン

このように県内各地お店によって色んなナポリタンがあるようです。

ナポリタン・・・
イタリアのナポリ地方で食べられていたトマトソースベースのパスタを参考にして、日本独自でつくられたメニューと言われている。
そのレシピとして欠かせないのが「ウインナー・マッシュルーム・ベーコン・玉ねぎ・ピーマン」をトマトケチャップで炒めたものが最大の特徴。また、ナポリタンの定義はお店によって違い、進化し独自の味を作りあげていると言われています。

She35(宮崎市芳士)

写真:長友さん

She35の長友さんは、高校卒業後に全国各地で料理を学び、24年前にShe35をオープン。奥さんとふたりでお店を始めました。

She35のナポリタンは、若いころ奥さんとデートでよく行っていた喫茶店のナポリタンの味を再現したもの!
奥さんのリクエストで作り始めた「青春のナポリタン」なのです。

写真:昔ながらのナポリタンスパゲッティ750円

とても野菜が多く、ボリューム満点。野菜は地産地消で宮崎県産。また、ケチャップだけじゃない「旨み」があります。

うまいの秘密「一晩 寝むる麺」

写真:麺を寝かす

麺はアルデンテより固めに茹で上げ、オリーブオイルを全体になじませて、ひと玉づつ小分けし、一晩、冷蔵庫で寝かせます。そうすることで麺の表面が乾燥。ソースを染み込みやすくなります。

うまいの秘密「定番(ケチャップ)+α」

写真:ミートソース

ケチャップ以外に、全国各地で調理技術を学び作りあげたミートソースをいっしょに絡めます。

うまいの秘密「麺を煮込む」

麺を煮込む

野菜を炒めた後、チキンブイヨンを入れて麺を煮込んでいるので、モチモチしていて麺からも味わいが出てきます。

うまいの秘密「繋がる愛情」
長友さんは、奥さんとふたりで「二人三脚」でやれるから美味しい料理が出来ると思いますと語られました。
やっぱり「料理は愛情」。奥さんへの愛情から生まれたナポリタン、ふたりの青春の味が時を超えてお客様への愛情へと繋がりました。

■問い合わせ
She35
宮崎市芳士

面白ネタ募集中!

皆様の身近な面白ネタを大募集しております!

じゃがサタ公式Facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン