NOW ON AIR !

番組表
ユッピー徒然日記

マイスタイル 2016年12月09日

ユッピーが風邪ひきました。

心と体の成長に伴ういろんな葛藤を乗り越えながら

歩こう会で10キロ歩いたり、遠足で走り回ったり、イベントでダンス踊ったり。

休日返上で忙しくしていたらとうとうダウン・・・

こんな小さな体からこんなに鼻水でますかってぐらいのグスグスちゃん。

しゃべるたびにお咳コンコン。

とってもかわいそうでした・・・

 

ユッピーは風邪をひくと、赤ちゃんに戻ります。

「おかゆさん 食べたい」

「おいもさん、ホカホカにして」

急に いろんなものが「さん」づけになります。

でも、ちょっと使い方間違えて 私のことを

「ママさん」と呼んでました。

増位山関の名曲がちょっと頭をよぎりました。

あ、あれは「マキさん」か。

 

そんなことはどうでもよくて

ユッピーが元気になったと思ったら、はい、満額頂戴しました。

久々のがっつり風邪。いやぁ、しんどい・・・

鼻がとれそうになったり、頭が割れそうになったり、体がバラバラになったり。

そんな大げさなことを言いながら病院にも行かずやり過ごしておりましたら

どんどん悪化し・・・

気力は充実していても体力は確実に衰えております。

何でも気合いでやっつけてきた武闘派としては悔しい限り・・・

いや、負けへんで。

というわけで、今週はおでんを大量に作ってがっつり食べて

控えていたお酒も少し(自分的には少しのつもり)飲んでぐっすり寝たら

今朝は、取れていた鼻も、割れていた頭も、バラけていた体も

元に戻っておりました。結局、これかと・・・

気持ちが満たされたら免疫力があがるんですわ、きっと。

 

わりと何でも気合いで何とかこなしてきた世代って、どのあたりまでなんだろう、と考えてみた。

ワイドショーでもやってましたけど、いま、バブル世代の色々なものが人気だそうで。

「一周まわって新しい感じがしてー」などと 街頭インタビューで若者がこたえておりました。

一周まわって、と簡単に通過してくれるなよと思いながらも、あの頃を駆け抜けてきたからこその

持久力みたいなものってあるんですよね。粘ってなんぼ、みたいなエッセンス。

ドンペリの泡にまみれた凹凸激しい人生を送っている人を大量にみてきたからこその「精神力」。

私達の一回り下の世代は、逆に冷え切った景気の中、就職超氷河期を生き抜いてきたツワモノたち。

それはそれで精神力の質が違うような気がしますね。

だから、どうすれば目標に近づけるのか、なんてノウハウをきいてまわるより、

自分なりのスタイルを確立するためにどんな修行を積めばいいのか・・・

勤続25年を迎えようかとしている私ですら、いまだ修行の日々です。

オリジナルのスタイルを貫きつつも、新しい感覚をどんどん取り入れて

柔軟な生き方をしていきたいです。

柳の木のように、しなやかに、折れずに・・・

 

ユッピーは いま「持久走」という最大の難関と戦っております。

毎朝、辛くて涙が出る日もあります。

でも、逃げずに頑張ることって、足が速くなるんじゃなくて

心が強くなるんだよって、一生懸命伝えています・・・が、中々伝わらない・・・

頑張っても頑張っても走れないもん・・・と涙ながらに訴えられると

そうだね、しんどいねって抱きしめたくなりますが、そこをぐっと堪えて

「んにゃ、大丈夫!行ってらっしゃい!」と送り出しています。

これからこういう類のハードルは恐ろしいほど待ち構えているわけで

そのたびに手を引いて一緒に飛ぶことはできない。

でも、一つ飛び越えた時には、そこに居てあげられるような母でありたいと思う。

母としてもまだまだ修行の日々。

とりあえず、ユッピーと一緒にジョギングスタートの週末です。

バブル世代の意地と脅威の持久力で、頑張るもん!

 

 

 

 

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン