NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki 特集 島野浦の活性化を担う「満月食堂」(2022年02月26日放送)
U-doki
U-doki:
特集
番組TOPに戻る

2022年02月28日

島野浦の活性化を担う「満月食堂」(2022年02月26日放送)

n計画

cocoretta NOBEOKAの近くにあるレトロな雰囲気のビル、その2階にあるのがコワーキングスナック「n計画」。

01 n計画 外観
02 n計画 内観

昼は喫茶店兼コワーキングスペースとして、コーヒーや軽食を食べながら思い思いの時間を過ごし、夜はお酒を酌み交わしながら仲間同士でゆっくり語り合うスナックとして営業。
このちょっと変わった異色のお店「n計画」のオーナーは、延岡で地域デザインプロデューサーとして活躍する「甲斐 慶太朗さん」。

03 甲斐 慶太朗さん

  • 【話:n計画オーナー 甲斐 慶太朗さん】
    「n計画」は開業当初"昼は仕事場、夜は語り場"をコンセプトにコワーキング・スナックとして営業していました。
    さらにお酒を片手に色んな話やアイデアが出てくる場になればと思い、夜はスナック営業にしました。
甲斐 慶太朗さん

04 甲斐 慶太朗さん 略プロ

福岡県小郡市出身。
京都の大学で地域の課題を見つけ解決する「政策学」を学び、卒業後は東京都内のベンチャー企業に就職。
就職後は地域に埋もれている魅力や商品を時代やニーズに合わせて再構築するリブランディングを学びました。
転機が訪れたのは2018年。
延岡市内にある焼酎メーカ社長の誘いで延岡市に移住。
営業マンとして全国各地を回るうちに延岡のポテンシャルの高さを再認識し、2019年に独立。
その魅力を発信しようとデザイン事務所「エリノアデザインラボ」を立ち上げた。

05 甲斐 慶太朗さん 事務所立ち上げ

  • 【話:n計画オーナー 甲斐 慶太朗さん】
    父親が延岡出身というのもあり、夏と冬は必ず遊びに来ていたので、馴染みのある場所でした。
    デザインの力で延岡市をもっとおもしろく出来ると思い、デザイン事務所を立ち上げました。

06 島野浦島

延岡市にある離島「島野浦島」はその昔、「イワシの舞う島」と言われていたほど、漁業が賑わっていた。
しかし現在は、人口減少を始めとする様々な問題に直面しています。

07 曳田さん
08 人口減少の要因
  • 【話:延岡市役所 地域・離島・交通政策課 曳田 祐太さん】
    現在、島野浦には約700人が暮らしていますが、少子化や高齢化が進んでおり地域活性化が課題として残っています。
    一つの原因としては、島野浦には高校がないので、進学と同時に島を離れ、そのまま島外で就職してなかなか島に帰ってこないというとこが挙げられます。また島では仕事も少ないので、そういったことも島外に出た方が戻ってきにくい状況の一つかなと思います。

2019年、少子高齢化や人口減少が進む島野浦で、島の活性化に取り組む島業」推進協議会ビジネスプランコンテストを開催
このコンテストで見事、最優秀賞を受賞したのが、甲斐 慶太朗さんが提出したプラン「満月食堂」でした。
「満月食堂」(3月19日オープン)

09 満月食堂イラスト画像

  • 【話:n計画オーナー 甲斐 慶太朗さん】
    今まで島の特産品・料理を食べたい人は大勢いましたが、食べられる場所がなかったので、まずは食堂を作りたいという思いがありました。そして満月食堂を起点として色々な方が遊びにきてくる場所になればいいなと思っています。

2月11日、島浦町の区長をはじめ区の役員が集まり、満月食堂の前に設置されている古くなったゴミ収集所の撤去作業が行われました。

島浦町地域おこし協力隊:岩田 大志さん

10 岩田 大志さん

福岡県出身で甲斐さんの同級生。今回のプロジェクトを機に誘われ2021年4月に島野浦に移住。
今後満月食堂の運営を行う。

  • 【話:岩田 大志さん】
    島野町区の役員さん達が積極的に手伝ってくれます。期待してくれているんじゃないかと思います。

11 岩谷さん

  • 【話:島浦町区 区長 岩谷 勇さん】
    島外の人から「食べ物屋さんはないのか?」と言われるのが今までの宿題でした。
    満月食堂が島の人口が減る中での1つの発火点いなってくれるとありがたいです。
島の現状と未来について

12 甲斐 慶太朗さん

  • 【話:n計画オーナー 甲斐 慶太朗さん】
    島野浦は魅力も多いですが、課題もたくさんあると思っています。空き家の問題や高齢化の問題などに関して、まずは「満月食堂」をきっかけに島野浦に遊びに来てもらって、島でお店等をしたい人や移住したい人が増えて、島の盛り上がりに繋がるといいなと思います。
    そのために少しずつ「仕事を作っていきたい」と思っていて、加工品の商品開発をし、飲食店を増やすことで雇用を作り、帰って来られる島にしていきたいです。
2月18日「満月食堂」プレオープン
島民のみを対象とし「満月食堂」のPRと食堂で出す予定の料理の試食会を行いました。
13 満月食堂オープン
14 満月食堂

試食会メニュー
惣菜(弁当用)・鯛茶漬け・牛すじカレー

  • 【話:島の人たち】
    買いに行く所がなかったので、ちょっと食べたいなと思った時にいいですね!
    島で事業を行うのは難しいと思うので、島の外から若い人が来て、地域おこしをしてくれるのは素直に応援したいし、すごくありがたいです。
15 結城さん
16 満月食堂スタッフ
  • 【話:満月食堂 結城 志帆さん】
    たくさんの方に来ていただいて本当にうれしいです。またこれから料理に対しての感想を聞いていきたいなと思います。

07 甲斐 慶太朗さん

  • 【話:n計画オーナー 甲斐 慶太朗さん】
    僕たち自身がどこまでできるかっていうのは、まだまだ分からないところがありますが、自分達が出来る事は場所を作って・発信をして・人を呼ぶ事だと思いますし、島の魅力は、島の人達がいないと作れないので、一緒に作っていけたらと思います。

満月食堂 3月19日(土)島野浦にOPEN!!

満月食堂で心もお腹も満腹になってみてください!

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top