NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル このミステリーがすごい!大賞受賞「元彼の遺言状」新川帆立さん(宮崎育ち)(2021年1月16日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2021年01月18日

このミステリーがすごい!大賞受賞「元彼の遺言状」新川帆立さん(宮崎育ち)(2021年1月16日放送)

先週、全国で発売となったミステリー小説「元彼の遺言状

01 元彼の遺言状

宮崎育ちの新川帆立さんのこの小説が「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しました。
※このミステリーがすごい!大賞:宝島社が 2002年に創設したミステリーの新人賞。(募集した未発表の 作品から選考)
これまで数々の著名作家を輩出し、映像化されることも多く注目度も高い。

作家 新川帆立さん

02 新川帆立さん

アメリカ出身の宮崎育ち。東京大学法学部卒業し、プロ雀士として活動経験もある29歳の弁護士。

03 リモート 新川帆立さん

  • 【話:新川帆立さん】
    「まさか賞がとれるとは思っていなかったので非常に驚きました。出版社の担当編集に私で間違いないですか?と何度か確認するくらいびっくりしました。最近になって書くという好きなことで食べていけるのが嬉しいとじわじわ湧いてきました。」

受賞作の「元彼の遺言状」は、主人公の型破りな敏腕女性弁護士が元彼の奇妙な遺産の真意を突き止める遺産相続ミステリー。
強烈で魅力的なキャラクターと発想力が評価を受け、満場一致の大賞受賞となりました。

04 下村綾子さん

  • 【話:宝島社担当編集者の下村綾子さん】
    「昔付き合っていた彼から『僕の全財産を自分を殺した人に譲ります』という遺言状が見つかるというところからお話が始まり、非常に魅力的な謎が提示されて、何よりも主人公の剣持麗子のキャラクターが非常に輝いているところで大賞受賞となりました。」
  • 【話:新川帆立さん】
    「女性が憧れる女性を主人公にしたいと思っていたのですごく強くてわがままでクセがある女の子にしようと思っていました。こういうキャラクターが大暴れすることで現実で頑張っているみなさんにもうちょっと自分も頑張ろうとか一歩踏み出そうというような気持ちになるといいなと強めのキャラクターを出しています。」

05 明林堂書店神宮店

地元の明林堂書店神宮店の大塚亮一店長も、新川さんの大賞受賞を祝福し今後に期待しています。

03 リモート 新川帆立さん

  • 【話:新川帆立さん】
    「コロナ禍でなかなか出かけることができない毎日ですが、こういうときこそ本を読んで普段見ない世界を覗いてみるいい機会になるのではと思っています。読んで元気になるミステリーになっていますので、少しでも気分を明るくして頂けたらという気持ちで書きました。ぜひ、宮崎の皆様にも1つ恩返しとしてお届けできたらと思っています。」

新川さんの今後の活躍が楽しみです!

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top