NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ イマドキの学び そろばん人気(2018年2月19日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2018年02月20日

イマドキの学び そろばん人気(2018年2月19日放送)

今週のテーマは、教育。
小さな子どもたちにも人気の「そろばん」に注目します。

フィット速算そろばん教室

宮崎市神宮に2015年秋にオープンした、こちらのそろばん教室。
開業から2年ほどで、生徒数は112人になり、この春には2つめの教室を開きます。

そろばんは集中力、判断力を高める

そろばん学習には、元々計算を早くする、集中力、判断力を高めるという効果があります。
私共が取り入れているいしど式のそろばん学習は、小学校入学前のお子さんから学べるよう、テキストや指導方法の工夫をしています。

右脳を鍛える能力開発

支持される理由のひとつが、そろばん学習を通じて右脳を鍛える能力開発です。
中には、驚くような速さで読み上げ暗算に挑戦している生徒もいます。

暗算1級 米良くん

「手で計算して、頭の中にそろばんがあるので、勝手に動いて、それで計算します。
そろばんをはじているときが楽しいです。」

もう一つの特徴が、子ども一人ひとりの力を伸ばす教育

力を伸ばす教育

子ども一人一人の小さなできたを積み重ねるスモールステップ方式を授業に取り入れています。
自分はできる、やれるという自己肯定感、検定や競技大会で味わう達成感などをつうじて自ら主体的に学ぶ子たちを育てていきたいと思っています。

さまざまなイベントを通して仲間と楽しくそろばんを学べる環境にも力を入れいています。

参加した子供と保護者の声

  • 【参加者】
    答えがあったときがうれしい。
    4級をとりたいです。
  • 【保護者】
    こんなに数や計算が好きだったんだと再発見。
    自分から楽しいといってくれるのが良かったです。

お問合せ

2020年には大学入試の制度も変わり、今の子どもたちはますます、自ら学ぶ力をつけることが求められています。
こうした中で、再び高まるそろばん人気。
気になる方は、まずは体験から始めてみてはいかがでしょうか。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン