番組情報

UMKスーパーニュース

Reらいふ

年末防犯対策 うそ電話詐欺(12月6日放送)

2017年12月07日

今日は、年末に向けて増える傾向にある、「うそ電話詐欺」への対策です。

中島さん

うそ電話詐欺とは,面識のない不特定の者に対し、電話などを使って預貯金口座への振込、宅配便での送金等、様々な方法により現金等を騙し取る詐欺です。

県内の被害額は7646万円

多様化して、依然としてなくならないのが現状です。
ことし10月までのうそ電話詐欺の県内の被害額は7646万円。

被害を防ぐために、宮崎県警では、こんな取り組みも。

小田矢かなさん

「だまされないで僕の大好きなおばあちゃんだから~」
日向市出身の演歌歌手、小田矢かなさんを広報大使に任命、演歌による啓発活動です。

小田矢かなさん

宮崎県の年齢別、性別割合で被害が多いのが65歳以上の女性だそうです。
そこで、県警の方々に「大好きなおばあちゃん」を作詞・作曲していただいて、それを歌い、少しでも被害を食い止められればと思い活動しています。

■うそ電話詐欺に合わないための「キーワード」

うそ電話詐欺に合わないための「キーワード」

  • 「オレオレ詐欺」~息子や孫を装う~
    風邪をひいてのどが痛い。
    声が違うように聞こえるのはそのせいなんだ。
  • 架空請求詐欺~身に覚えのない商品やサービスへの料金の請求~
    未納料金を払わないと、法的手続きをとる。
    コンビニで電子マネーを購入して、番号を教えて。
  • 還付金詐欺~お金が戻ってくるとだまし、逆にお金を振り込ませる~
    医療費の還付金があるのでATMに行って!

だまされないことが一番ですが、ついだまされてしまう人があとを絶ちません。
携帯電話で話しながらATMの画面を操作している方をみかけたら、声掛けとともに、警察への通報をお願いいたします。

特殊詐欺防止コールセンターを設置

このほか 県警では、今年8月から今月28日まで特殊詐欺防止コールセンターを設置
詐欺グループから押収した名簿などを元に、家庭に直接電話をして、詐欺の手口を伝えたり、注意を呼びかけます。

また、最近では、こんな便利な電話もあります。「優良防犯電話」です。

優良防犯電話

自動的に会話を録音したり、録音する旨を通知する音声が流れたり、迷惑電話データベースに登録された番号からの着信を拒否したり警告したりする機能があります。

小田矢かなさん

「うそ電話詐欺」が増える年末。
被害に遭わないよう、対策をしっかりと頭に入れて、明るく、新年を迎えたいですね。