NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 花粉症に「鼻うがい」季節のトラブル解消法(2月20日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2017年02月21日

花粉症に「鼻うがい」季節のトラブル解消法(2月20日放送)

今週のテーマは「季節のトラブル」解消法です。
花粉症にお悩みの方に、鼻水、鼻づまりを解消する「鼻うがい」をご紹介します。

花粉症

この時期のトラブルのひとつといえば「花粉症」です。
こちらの病院でも最近、患者の数が増えてきたそうです。

今年は昨年よりも症状が強く出る

昨年が花粉の飛散量がかなり少なかったので、今年は昨年よりも症状が強く出ると考えています。
花粉症の症状はさまざまですが、鼻水、鼻づまりもそのひとつ。
少しでも解消するために鼻から水を入れて鼻の中を洗浄する「鼻うがい」を試してみてはいかがでしょうか。

藤木先生

鼻うがいというのは鼻の特に前の入り口の部分、そこに花粉とかウイルスが付着したものを洗い流して除去してあげることです。

ドラッグストアでは家庭でできる「鼻うがいキット」が販売されています。

鼻うがいキット

今年から新しく発売された商品が加わりました。使い勝手もいいようで評判もいいです。
人気の鼻うがいですが正しい方法で行わなければ危険です。

正しい方法で行うことが大切

感染症とか中耳炎とか痛みが起こるので正しい方法で行うことが大切です。
そこで家庭でする際の正しい鼻うがいを教えていただきました。
大切なのは洗浄に使う「水」です。

体液と同じ濃度

体液と同じ濃度にしないと痛みを伴うので、水に塩を混ぜた生理食塩水を作ります。
濃度は0.9パーセント。300ccの水に3グラムほどが目安です。

鼻うがい

水道水の中には微生物が入っているので必ず沸騰させて滅菌した水を使うか、もしくは専用の洗浄液を使うことが大切です。
水の温度は体温ほどの37度から41度ぐらいに。
初心者は鼻うがい専用の器具を使うことをお勧めします。
手洗いしたあと、片方の手で鼻の穴を指でふさぎ、やさしく吸い上げて鼻の入り口を軽く洗浄する感覚で、鼻から、もしくは口から出します。
これを3から5回ずつ行い優しく鼻をかんで終了です。

藤木先生

手洗いうがいと同じようなものと考えていただいて症状がつらい時は医療機関を受診されてしっかりとした治療を受けることが大切です。
花粉症の症状を少しでも緩和して快適な毎日をすごしてください。

■お問合せ
藤木内科外科クリニック
宮崎市小松

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン