NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 普段着で楽しむ”着物ライフ”涼しく!軽快に!(5月23日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2016年05月24日

普段着で楽しむ”着物ライフ”涼しく!軽快に!(5月23日放送)

デニム生地など自宅でも洗えて普段着としても楽しめる、着物の話題をお伝えします。

着物で町歩き

先週に引続き着物の話題。
着心地もよく手入れもしやすいことから普段着にぴったりの着物をご紹介します。
着物を普段着として楽しむ人は徐々に増え、着物で町歩きを楽しむ交流イベントも、各地で行われるようになりました。
今週末には木綿、麻、ウールなど絹以外の反物を集めた全国規模のイベント「太物サミット」が、宮崎市で開催されます。
イベントを主催するのは呉服店店主、児玉健作さんです。

児玉健作さん

「正絹の反物を呉服、木綿や麻など正絹以外の反物が太物。文字通り巻くと太いので太物。手入れしやすく普段着にぴったり」
太物は仕立て代などを合わせても、3万円しないものがほとんどで若い世代に人気です。
イベントでは、各地で生産された70種類以上の太物が集まる他、日常に取り入れてもらおうと、様々な着こなし方も紹介されます。

都城産の木綿着物

県内からは絹に負けないしなやかな手触りの都城産の木綿着物が展示される他、ベルトなど、違うジャンルのアイテムと組み合わせて着こなしが楽しめる、デニム生地の着物も紹介されます。
どれも自宅で洗え、丈夫で普段着に取り入れ易く、10代から60代まで幅広い年代に人気です。
さらに、「涼しくない、動きづらい」というイメージ一新してくれる新しいでデザインの着物も・・・。
作業し易いよう袖の長さは短く工夫され脇の通気口で涼しさアップ、軽快に動くことも出来ます。

イメージ一新するデザイン

他にも体の不自由な人が自力で着脱できるようアレンジした着物や、着物のままバイクに乗れるよう考案されたデザインなど、様々なアイデアが紹介されます。

児玉健作さん

イベントでは太物の自由な楽しみ方を提案。新たな発見で日常が変わるかも
自分の生活スタイルに合わせて気軽に着物ライフ始めてみては。

■お問合せ
染織こだま」(水曜定休)
TEL:0985-24-7183

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン