NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2021年05月17日 19時15分

新型コロナ 宮崎県内で新たに28人感染 クラスターも新たに3件

17日、宮崎県内では、新たに28人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、宮崎市などで新たに3件のクラスターが確認されました。

新たに感染が確認されたのは、宮崎市で20人、都城市で5人、三股町で2人、綾町で1人の合わせて28人です。宮崎市では、未就学児100人以上が通う教育保育施設でクラスターが発生し、17日までに利用者9人と職員3人の合わせて、12人の感染が確認されました。現在、施設の利用は停止されていて、市は今後、施設全体で約150人を検査する予定です。

(市保育幼稚園課成松久美子課長)「今回、宮崎市(の保育教育施設)で初めて感染者集団が発生した事で、変異株という事も言われていますので、感染対策の徹底を呼びかけます」

また、都城市の接待を伴う飲食店では、これまでに従業員と利用客、7人の感染を確認。国富町の事業所でも従業員5人の感染が確認され、それぞれクラスターと認定されました。県と宮崎市は接触者は把握できているとして、それぞれの施設名や店名を公表していません。

これで県内の感染者の数は累計で2834人となり、重症者5人を含む84人が入院中、288人が宿泊施設などで療養中となっています。

5月17日(月)

5月13日(木)

5月12日(水)

Top