NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2019年07月17日 19時00分

宮崎市消防局がテロ対応訓練

核や生物・化学物質を使ったテロなどにいち早く対応する部隊が、
先月、宮崎県宮崎市消防局に発足しました。
きょうは 
サリンのような化学物質がまかれたという想定で訓練が行われました。

NBCとは、核・生物・化学物質の頭文字。
今後、日本でラグビーワールドカップや
東京オリンピックなど
国際的なイベントが相次いで開催されることから全国に発足しています。
きょうの訓練は、駅でサリンのような化学物質がまかれたとの想定で、
所属する14人の隊員が参加しました。
隊員たちは化学防護服を着用し駅に見立てた訓練施設から
 担架を使って救出する訓練を行いました。
その後、付着した化学物質を除染する作業の確認をしていました。
部隊は、県外でテロが発生した時にも駆け付けることが想定されていて、
宮崎市消防局では今後も定期的に訓練を行っていくことにしています。

Top