NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 じゃがじゃがサタデー うまいの秘密 うまいの秘密II 追悼特別企画(4月8日放送)
じゃがじゃがサタデー
じゃがじゃがサタデー:
うまいの秘密
番組TOPに戻る

2017年04月10日

うまいの秘密II 追悼特別企画(4月8日放送)

宮崎の郷土料理に尽くした料理人

郷土料理研究家「森 松平 さん」

森 松平 さん

宮崎の食文化を発信しつづけた森松平さんの料理人人生を振り返りました。

「杉の子」
昭和45年の創業以来、宮崎の味の発掘・再発見に尽力しつづけてきたのが森松平さんでした。

杉の子

○森松平さん
昭和13年 鹿児島県枕崎生まれ
早稲田大学を中退し料理の世界へ
そして、修業中に玲子さん(妻)と運命的に出会います。

玲子さんの誘いで宮崎に来てごちそうになったのが「冷汁」だったのです。

冷汁

冷汁は森さんの料理人としての腕で洗練され、杉の子の名物料理となります。

冷汁

森さんが次に出会ったのが観光宮崎の父 岩切章太郎さんの言葉でした。

味の宮崎作り

この言葉と出会い、「味の宮崎作り」を大事にして
宮崎のおいしい食べ物の事を情報発信していく人になりたいと思うようになります。

森さんは県内各地を巡り ふるさとの味を発掘していきます。
そこで集めた情報は4冊の本にまとめられ、世に送り出されました。

4冊の本にまとめられたふるさとの味

自身のお店で出す料理にも妥協はありませんでした。

男の料理教室

宮崎の若者へも情熱を伝え続けてきました。

森 松平 さん

「味の宮崎作り」で目をつけたのが「鰹(かつお)」。

鰹(かつお)

宮崎県は近海カツオ一本釣り漁獲量日本一!

カツオを土産土法で提供したのが、「焼っ切り」。

焼っ切り

鰹を使い 新しい郷土料理作りにも挑戦。
かつおカレー
宮崎獲れの鰹、枕崎のかつお節、インドの香辛料を使用。

かつおカレー

森さんの宮崎の食への情熱が認められた結果、
九州のさまざまな魅力を堪能することができるクルーズトレイン「ななつ星in九州」の
昼食メニューに杉の子の料理が採用されています。

森さんの意思は次世代の料理人にもしっか受け継がれています。

次世代の料理人

面白ネタ募集中!

皆様の身近な面白ネタを大募集しております!

じゃがサタ公式Facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン