NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 じゃがじゃがサタデー うまいの秘密 人情あふれる大人気カレー店(10月15日放送)
じゃがじゃがサタデー
じゃがじゃがサタデー:
うまいの秘密
番組TOPに戻る

2016年10月17日

人情あふれる大人気カレー店(10月15日放送)

宮崎市広島2丁目。
宮崎駅から橘通りへと向かう「あみーろーど」。
最近この通りは、”カレー激戦区”になりつつあるのです!

今回ご紹介するのは7月にオープンしたばかりのカレー屋さんです。
おいしい」と巷で大人気だそうですよ♪

その中で今回紹介するのは・・・
「カレー倶楽部 1332」

カレー倶楽部 1332

さっそくお店で一番人気のランチメニューをいただきました!

一番人気のランチメニュー

武田「おいしい!!!こんなに香り高いカレーは初めてです!
 このカレー、野菜のうまみはすごく出てるんですけど、ゴロゴロとした形で入ってるわけではないんですね」

芳醇

にんじん・しょうが・りんごをミキサーにかけ、ペースト状に。

ミキサーにかける

お肉も宮崎牛すね肉3cm大ですが、「ブイヨンスープ6時間+下煮6時間+α
合計約14時間で全て煮ほどく。

牛すね肉

そして、一週間 冷蔵庫で保存(味のバランスを整える)。
冷凍ではダメ、「呼吸をさせて熟成。

武田「なるほど、その結果この甘みが出ているんですね。」
店長「その甘みは”玉ねぎ”ですね。」

熟成された甘みの秘密は玉ねぎにもあった!

玉ねぎ

玉ねぎ8kgを約3時間炒める
加熱すると玉ねぎの糖分が凝縮されプロピルメルカプタンという成分に変化し甘みを強くする

パン粉にもこだわりが!

パン粉

粗めのパン粉と細かいパン粉を調合して使用。
パン粉がカレーを吸収し 肉をおいしく運ぶ。

お米、盛り付けにもこだわりあり、”お米”、白米はえびの産を使用。
盛り付けはカレーを滑らせるようにななめに。

jyaga_20161015_08

実は店長 臼井さんは20年間スナックをベースに、人とつながる仕事をしていました。

臼井さん

経営は順風満帆でしたが、高校卒業後に就職し修行したカレー屋さんにもう一度チャレンジしたい考えが芽生えました。

臼井さん「50歳になったときに「カレーにもう一回帰ろう、あのカレーを極めてみよう、その辺に無いカレーを作っちゃろう」と思ったんです。」

臼井さん「やっと自分の思うカレーができたので、これをみなさんに提供して喜んでもらえることが今からの生きがいです。」

臼井さん

おいしくてとっても楽しいカレー倶楽部1332に是非お越し下さい!

地図

面白ネタ募集中!

皆様の身近な面白ネタを大募集しております!

じゃがサタ公式Facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン