NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 じゃがじゃがサタデー うまいの秘密 チャーハンに隠された秘技(11月15日放送)
じゃがじゃがサタデー
じゃがじゃがサタデー:
うまいの秘密
番組TOPに戻る

2014年11月17日

チャーハンに隠された秘技(11月15日放送)

中国を代表する料理で日本でも馴染みの深い料理”チャーハン
豪快で簡単な料理のイメージがあるが、実は奥が深い。
中国四千年の歴史と世界に通用する中国料理の料理人が作るチャーハンのうまいの秘密が今日解き明かされる!

画像:古米のこしひかり

古米のこしひかりを使用

古米は粘りが少なく、新米より2~3割膨れる

画像:手順1

葱油・・・白紋油やラードを熱し葱を入れ香味付したもの

ご飯のかたまりをおたまの角で切っていき、ご飯と卵を均等にします。
余計な水分をだしながら一粒一粒ほぐす。

画像:手順2

最初から塩を入れるとご飯から水分が出て、ご飯がつぶれやすくなる為、ほぐした後に塩を入れる。
塩を入れたら叩かない

画像:手順3

具材を入れたら返して、ご飯でフタをする。

その間にこしょうを入れ、香り付けに調味料を入れます。
そして、水分補給の為にスープを入れます。

画像:五目チャーハン(スープ付)

五目チャーハン(スープ付)
730円(税込)

一見パラパラに見えますが、食べるとしっとりした味が詰まっています♪
中国料理の全てが詰まっていると言っても過言ではない”チャーハン
世界に通用する料理人でも挑戦し続けなければいけない。
ここに究極のチャーハンに挑む名店のうまいの秘密見つけた。

面白ネタ募集中!

皆様の身近な面白ネタを大募集しております!

じゃがサタ公式Facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン