NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 じゃがじゃがサタデー うまいの秘密 お客さん驚愕の「ごぼう天うどん」(5月3日放送)
じゃがじゃがサタデー
じゃがじゃがサタデー:
うまいの秘密
番組TOPに戻る

2014年05月21日

お客さん驚愕の「ごぼう天うどん」(5月3日放送)

おしどり夫婦がつくる、口コミで広まった豪快なごぼう天うどん。

写真:ごぼう天うどん

第二の人生を賭けた勝負の一杯

写真:ご主人の辰馬さん

長年勤めていた会社でリストラに遭ってしまった山田詔子さん。職を探すが見つからなかった...それで、ちょうど空き家になっていた国道沿いのこの店舗で、うどん屋を始めた。ご主人の辰馬さんも、退職を機にたつこさんをサポート。うどん作りに必要な調理器具はリサイクルショップをまわり、手探りでふたりのうどん屋人生がスタートした。

どこかなつかしい!?常識を超えた出し汁

写真:鶏ガラ

宮崎のうどん出し汁は「いりこ出し汁」が多いが、満所茶屋のダシに鶏ガラを使用している。
山間部では昔、山鳩などでダシをとっていたのだが、それを思い出させる懐かしい味わいに仕上がっている。

週2回厨房に届けられる大量のごぼう

写真:大量のごぼう

県内産だけでは追いつかないので全国から調達。じつにお客さんの9割が注文する「ごぼう天うどん」。一人前に250gものごぼうが使われるという。ごぼうは、お腹の調子を整える食物繊維とポリフェノールを多く含む。

ご主人の辰馬さんは「ごぼうを食べて元気になってください」と語る。

1本2メートルを超えるごぼうはひと口大にカットし、一昼夜寝かせてアクを抜き、天ぷらは作り置きはせず、注文が通ったところで一枚一枚丁寧に揚げていく。

うどんそば処「満所茶屋」

西都市大字下三財3376-14
TEL.0983-44-3065
営業時間(10:00~14:00)
定休日(日曜祝日・第1月曜日)
※GW明けは7日から営業

面白ネタ募集中!

皆様の身近な面白ネタを大募集しております!

じゃがサタ公式Facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン