2016 年入社
熊本県出身 総合管理学部卒

営業本部
営業局 事業部

澤村 彩花

どんな部署で
働いているの?

スポーツも音楽もドンとこい!
テレビ局のイベント部!

事業部という部署で働いています。テレビ局の中のイベント部門というイメージを持ってもらえると分かりやすいと思います。ゴルフやソフトボール、バレーボールなどのスポーツイベントから、JAM nightなどの音楽イベントなど、一口にイベントと言っても多岐に渡ります。UMKでは年間通して約30のイベントがあり、その全てに絡んでいます。企画から運営まで幅広く仕事をしていて、スポンサーに企画書を提出したり、イベント当日に会場での準備に走り回ったりしています。

現在どんな仕事を
しているの?

アーティストがステージに上がるまでの
フォローも!音楽イベントJAM night

最近で一番大きかったイベントはUMK SEAGAIA JAMnightです。当日の仕事としては、楽屋まわりが中心でした。アーティストがステージに上がるまでのフォローをします。タオルを渡したり、ドリンクを準備したりという細かいところまで、とにかく会場を汗だくで駆け回っていました。
当日に向けての仕事としては、備品の準備などはもちろんですが、制作部と調整して自社番組内の告知枠を確保したり、というのもあります。いかに効率よく効果的に告知できるかを考えて動いています。

とある1日のスケジュール

  • 8:00
    イベント会場入り

  • 8:30
    イベント開会式、スポンサー対応&代理店挨拶

  • 12:00
    昼食

  • 13:00
    表彰式準備&アナウンサーとの打合せ

  • 16:00
    イベント閉会式

  • 17:00
    イベント終了後、撤収

  • 17:30
    帰社

どんな時にやりがいを
感じますか?

みんなで作り上げたイベントが終わった時の達成感!

今年で入社3年目ですが、事業部には配属されてまだ3ヶ月なんです。なので仕事のことはまだまだなのですが、やってみての感想は楽しいです。イベントは、次に何が起こるか分からないので、自分で先々を考えて行動することが必要になります。時にはハプニングやトラブルも起こりますが、そこも臨機応変に対応して、イベントをやり終えた時の達成感は何ものにも代え難いものがあります。事業部ではみんなが一つのイベントに向かって動きます。他部署が絡むことも多いので、コミュニケーションをうまくとりながらみんなで一緒に仕事を進めていけるのも魅力の一つですね。

UMKを選んだ理由

フランクであたたかい!優しい雰囲気

もともとテレビ局志望で色々な局を受けていたのですが、面接の時にUMKは特にフランクで優しい雰囲気を感じました。待合室にいる時も声をかけてもらったりなど丁寧な対応が印象に残っています。私は熊本県出身なので、言ってみればアウェイだったんですけど、他局に比べて柔らかい印象があるなぁと感じて、それが決め手になりました。実際に入社してみると、その時感じた以上に先輩たちが優しくて!人にはとても恵まれていると思います。

どんな時にUMKに
就職してよかったと
思いますか?

悩んだ時は先輩たちが親身になってサポートしてくれる

宮崎ならではなのかもしれないですけど、先輩たちが飲みに誘ってくれることが多くて、それが嬉しいですね。私自身、飲み会が好きなので!職場ではなかなか話せないことも、飲みの場だと言えたりして。親身になって相談に乗ってもらえるのが心強いです。県外出身者なので、最初は本当に土地勘も無くて、何もかも全然わからなくて。それを支えてもらえた環境があったのはとても感謝しています!

今後の目標

2020年の50周年記念イベントで、大きな仕事を任されるように頑張る!

新卒者へのメッセージ

全てにおいて楽しんでほしい!

UMKには個性豊かな先輩たちが多くいます。色々な人の意見を聞きながら豊かな感性を持って働いてほしいです。これから始まる面接も、入社後の仕事も、初めてのことでも全て楽しめる、「楽しんでやる」くらいの気持ちを持って働くと、これからもうまくいくと思います!頑張ってください!