テレビ局で仕事を始める人は未経験からのスタートがほとんど!
UMKで活躍している先輩方のフィールドを紹介します。

報道制作本部

報道制作局

テレビ局のエンジンのひとつニュースと番組を作る職場が報道制作局です。ニュースは、宮崎の出来事を正確に伝え、明日の宮崎を見続けます。制作は、県内をぐるぐる回り、取材を受ける側も取材を楽しんでいただき、取材する側も楽しむ。そんな可能性が広がる職場です。

営業本部

営業局

営業局は営業部と事業部の2つの部署があります。営業部の主な仕事は、スポンサーに対してテレビで流すCM枠の販売や制作番組の提供をセールスすることです。事業部は、コンサートやステージイベント、それに絵画展など様々なイベントの企画・運営を手掛けることが主な仕事です。

編成業務局

UMKで放送する番組やCMをコントロールするのが編成業務局です。「視聴者によろこんでもらえる番組を放送したい」「広告主に満足してもらいたい」そんな意識をもって取り組んでいます。業務内容は多岐にわたり、縁の下の力持ちといえる部署です。アナウンス部も編成業務局に所属し、日々UMKの魅力を発信しています。

支社

県外スポンサーや代理店、キー局の窓口として東京、大阪、福岡の3箇所に県外拠点があります。収入の柱となるCMをセールスすることはもちろん、時にはスポンサーとともに番組を企画し制作に携わることもあります。東京、大阪、福岡のホットな情報を本社に伝えるのも大切な仕事です。

技術本部

技術局

番組作りに必要なカメラ・音声・照明等のスタジオ設備や中継車の運用・保守管理などの制作技術だけではなく、家庭に電波を届ける為の演奏所・送信所・中継局の運用・保守管理などの放送技術も受け持ち、テレビ放送に必要な「技術」全般を担っています。

放送運行局

番組やCMを放送するための事前準備をしているのが、放送運行局です。これから放送される番組を事前にチェックをしたり、広告代理店から搬入されるCM素材の受付や、そのCMを流す順番の調整など、グループに分かれて作業しています。また、社内ネットワークを管理している情報システム室も、放送運行局に入っています。

経営推進本部

総務局

総務局は、社員のあらゆる相談事・要望に対応し、働きやすい環境を整える「総務部」、各部局の予算管理を行い、日々の業務が経営に関わる財政担当「経理部」、役員のスケジュール調整から慶弔対応までキメ細やかに立ち回る「秘書部」の3部署で構成されています。昨今直面している働き方改革など人事・労務関連も総務部が担っています。社内の全部署と関わる総務局の仕事は多岐に亘り、大変やりがいのある局です。

CSR推進室

CSRとは「企業の社会的責任」のこと。CSR推進室では、テレビ局ならではの「人を楽しませる力」を活用し、多様なCSR活動を展開、また会社全体の社会貢献活動のサポートもしています。 ※CSR:Corporate Social Responsibility

50周年事業
コンテンツ開発準備室

UMKは2020年4月に50周年。これからも県民に親しまれるテレビ局であるために、「感謝」と「挑戦」をキーワードに様々なイベントや番組、地域貢献事業を検討する部署として新設された部署です。さらに新しいUMKの未来を形にするのがコンテンツ開発。テレビ局だからこそできる「新しいワクワク」を県民にお届けしていきます。