NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2020年08月07日 19時30分

新型コロナ 新たに7人の感染確認 宮崎県

宮崎県内では新型コロナウイルスに感染した人が8月7日新たに7人確認されました。
3月以降県内で新型コロナウイルスに感染した人は235人となりました。

宮崎市を除く県の発表分では、新たに5人の感染が確認されました。
年代は20代から50代それに80代で、都城市が3人、日向市と小林市が1人ずつ、小林市は初めての感染者です。

7月以降、県内では高鍋町と延岡市の2カ所でクラスターが発生しあわせて51人の感染者が出ましたが、2つの店を直接利用した人の新たな感染は今月3日以降確認されていません。

県では店の協力や徹底した検査によって「利用者など直接関わった人の把握は概ね完了した」との見方を示しました。

8月6日の時点での県内の入院者は重症者3人を含め91人、宿泊施設で療養している人は30人、退院や療養を終えた人は75人となっています。また、8月6日に県が発表した9人の感染者のうち、新富町の航空自衛隊新田原基地の20代男性隊員が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。

男性隊員は保健所指定の医療機関で療養中ということです。男性隊員は基地内に住んでいて4日まで勤務。保健所で濃厚接触者を確認しているということです。県内の自衛隊では初めての感染です。

8月7日(金)

8月6日(木)

8月5日(水)

8月4日(火)

8月3日(月)

8月2日(日)

Top