NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2019年08月18日 12時20分

バスの運転士を体験 宮崎交通オープンカンパニー 宮崎

バスの運転士の仕事を知ってもらおうと、
宮崎県の宮崎交通が高校生を対象にした説明会を開きました。

イベントは、高卒バス運転士の採用に繋げようと宮崎交通が開きました。
イベントでは2019年に入社した高卒の運転士などから
3年間の養成制度や仕事内容の説明があったあと、
バスの運転席に座って運転士の仕事を体験しました。

(参加した高校生)
「バスの運転士になりたくて参加しました。
進路の視野に宮崎交通を入れて将来的には運転士の仕事につきたいです。」

(2019年に入社 西原葵さん)
「女性の高卒バス運転士も私1人なのでもっと今の高校生たちにも
バスのことを知ってもらってたくさんふえてもらえたらいいなと思います」

宮崎交通ではバスの運転士を
すでに大型2種免許を持っている人を中心に採用してきました。
しかし運転士の高齢化や深刻な人手不足の対策として
3年前から高卒バス運転士の採用を始めていて、
この4年間で10人が入社しています。

Top