NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル 夏を前にシェイプUP!宮崎初上陸のトレーニング(2018年6月30日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2018年07月02日

夏を前にシェイプUP!宮崎初上陸のトレーニング(2018年6月30日放送)

みなさん覚えていますか?あの企画を!
そうです、あのダイエット企画から一年
最近またお二人がちょっと戻ったんじゃないかという声が・・・

というわけで、2018年もやります!ダイエット企画!
しかも今回は榎木田アナと児玉アナに担当ディレクターも加わってチャレンジしてきました!

ダイエット企画

 

3人でめざせ!夏を前にシェイプアップ!
やって来たのは宮崎市にある「SDS NY ピラティススタジオ」。今年4月にスタートした宮崎初上陸のトレーニングがあるんです!

SDS NY ピラティススタジオ

今回3人に効果的なダイエットを導いてくれるのはピラティスインストラクターSAYURI先生です。
見てください先生のこのプロポーションの良さ!シュッとしていてかっこいいですね~!
実はSAYURI先生は榎木田アナと同じ年。48歳にしてこの引き締まった美ボディ。
まさにハンパないSAYURI先生はダンスインストラクターとして20年以上活躍しています。
怪我や不調に悩む中でピラティスに出会い、その奥深さに感動し3年前にNYで国際ライセンスを取得しました。

SAYURI先生

<SDS ニューヨーク ピラティス スタジオ >
住所:宮崎県宮崎市清水1-6-5-コスモ清水2F
https://www.nyps.info/index.html

 

今回は宮崎初上陸のカーディオラティスを教えてもらいます。
カーディオラティスはピラティスと有酸素運動を組み合わせたエクササイズです。
ピラティスは骨盤と背骨の歪みを整えインナーマッスルを鍛えることで引き締まった身体を作る人気のエクササイズ。
身体に負担をかけずに運動が苦手な方や年配の方でも簡単にできます。
さらに今回はトランポリンを使ってスタミナアップを目指します!

カーディオラティスの様子

 

まずは基本姿勢の確認。
仰向けになった状態で腰骨と恥骨を結ぶ三角形が水平になるようにします。
これが基本の骨盤ポジションです。
そして息を吐きながら恥骨をおへそに近づけてストップ!この動きを繰り返すことで鍛えられるのが内臓を下から支える骨盤底筋とくびれをつくる腹斜筋。
そしてお腹まわりをぐるっと一周している腹横筋という筋肉がきつめのベルト・コルセットの役割をしているので、常におへそを背中に吸い付ける意識でいることが大切だそうです。

基本姿勢の確認

 

次にトランポリンの上でピラティスを行います。
複式呼吸を意識しながら体幹を鍛えます
お腹に意識を持っていきながら右足を上げて左足を上げます。
そしてそのままゆっくりつま先で床にタッチします。
簡単そうに見えて、かなりキツイです。
続いて、転がったあとに起き上がってキープする動き。
こちらも楽しそうに見えますが、キープがなかなかできません。

(ピラティスで体幹を鍛える

 

そしてリバウンダーで20分間跳びます
重力を利用して全身の筋肉が収縮と緩みを繰り返し、リンパの流れや脂肪燃焼を促進させます。
バランスを取ろうとすることで深層部の筋肉が鍛えられます。
さらにダンベルを持って二の腕もシェイプ!
気力で何とか跳び続ける3人・・・。
休まず跳び続けることがポイントで、20分間跳ぶと約300カロリーを消費します。
これはランニングの1.5倍の効果!
全身をかなり使うこの運動で、気持ち良い汗をたくさんかきました!
最後に整理運動をして45分間のレッスン終了。

リバウンダーで有酸素運動

レッスンの詳細はSDS NY ピラティス スタジオのホームページをご覧ください。
https://www.nyps.info/index.html
※完全予約制

カーディオラティスのメニュー

 

そして今回は自宅で効果的にできる美ボディLESSONをスタジオでも教えていただきました!
椅子に座ってちょっとした合間にできるピラティスです。

まずは骨盤を基本ポジションにします。
おへそを背骨に近づけるようにして背骨・首・つむじをまっすぐ伸ばします。
左足を少し広げ右足を横に伸ばします。
右手を上げながら息を吸って吐きながら肋骨を広げるように足の先から手の先まで側面を伸ばします。
息を吸いながらゆっくり戻します。
この時正しい姿勢を意識することが大切です。
筋肉をほぐし左右のバランスを整えます。

美ボディLESSON 自宅編 側面のばし

 

続いて猫背改善ストレッチです。
基本姿勢を意識しながら手を後ろで組みます。
肩甲骨を背骨の方にグッと寄せます。息を吐きながら手を上げ、そこで息を吸って吐きながら手を下ろします。
普段縮んでいる大胸筋を広げ、肩甲骨まわりをほぐします。
そこに左右にねじりを加えるとくびれ作りにもなります。

美ボディLESSON 自宅編 猫背改善ストレッチ

 

最後に背骨起こしの運動です。
基本姿勢を意識して息を吐きながら頭から背骨を1本ずつ倒していくように前屈します。
そこで息を吸って脱力し、息を吐きながら背骨を1本ずつ積み上げていくように戻ります。
背中・腰のハリが解消されます。
キツイ方は膝を軽く曲げながらチャレンジしてみてください。

美ボディLESSON 自宅編 背骨起こし

<SAYURI先生からのメッセージ>
「ピラティスは深層部の筋肉を鍛えながら代謝をアップしていきます。続けることで必ず身体が引き締まっていくのでしなやかな身体を作っていきましょう。」

運動が苦手な方でも、自宅でもちょっとした時間でできるピラティス。
みなさんも是非トライしてみてください。

私も、頑張ります!

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン