NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル フサコのOh!かたづけ 梅雨の雑菌・カビ対策(2018年6月9日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2018年06月11日

フサコのOh!かたづけ 梅雨の雑菌・カビ対策(2018年6月9日放送)

九州もとうとう梅雨入りしましたね。ジメジメしたこの時期は特に注意したいカビ対策!
今回はU-dokiのお片付けマイスター、整理収納アドバイザーの成井富左子さんにアドバイスを頂きながら梅雨の雑菌・カビ対策を勉強していきたいと思います。

整理収納アドバイザーの成井富左子さん

 

まずはキッチンまわりから♪
水回りはどうしてもカビが生えやすくなるところ。
中でも一番気をつけたいのは「布巾」です。
みなさんは布巾を使ったあと、どうされていますか?
固く絞って干しているという方がほとんどではないでしょうか。

布巾

しかし、これはダメなんです!
実は固く絞って干した布巾には雑菌がたくさんいます。
このままテーブルをふくと、雑菌をテーブル一面に撒き散らしていることになってしまいます。

下の表は室内に干した布巾の雑菌数の増え方を表したデータです。
見てみると・・・8時間後には雑菌は300倍!12時間後には700倍以上!!
えーーーーー!?なんて恐ろしい!

室内に干した布巾の雑菌数の増え方

 

では布巾を使ったあとはどうすれば良いのでしょうか。
しっかり洗って煮沸消毒をし、天日干しをすること!これが一番理想です。

理想の布巾の雑菌予防の仕方

 

しかし、忙しい主婦にとってこの方法は結構時間がとられてしまいますよね。
そこで成井さんが提案する簡単で清潔な方法とは、ズバリ「リサイクル布巾」です。
使い古したタオルやシャツなどを再利用して、使用したら捨てるという方法なのです。
断捨離の時に出た使わなくなったタオルや着古したTシャツなど意外とたくさんありますよね。
そういうものを利用して水回りの水分をしっかり除去することがポイントです。

リサイクル布巾

 

そして次に気をつけたいのが台所スポンジです。
台所スポンジはとても雑菌が繁殖しやすいのでしっかり洗剤で洗い、夜寝る前に熱湯消毒をすることがオススメです。
さらに日中であれば、熱湯をかけたあと天日干しして乾燥させるとより良いです。
シンクに置いておく場合もスポンジ同士を重ねずに風通しを良くしておくことが大事です。
洗面台もすぐに水気を拭けるように、小物などはトレイやケースなどに収納して配置しておくと簡単に掃除ができていつも清潔です。

台所スポンジ

 

続いてはこの時期心配な食中毒とも直結する、冷蔵庫の整理整頓
今回協力していただいたのは、2歳の小さなお子さんがいる3人家族のお宅です。
それではさっそく冷蔵庫を拝見させていただきます!
冷蔵庫を見て成井さんは「一番陥りやすいパターン」と一言!
それはどういうこと??

冷蔵庫の一番陥りやすいパターン

というのは、空いているところに買ってきたものをただただ詰め込んでいるので冷蔵庫内の置き場所が決まっておらず、その為に使いたい食材を探すのに時間がかかってしまい、奥の食材を見落として賞味期限切れや重ね買いをしてしまうパターンだそうです。

 

これを解消するために、まずは冷蔵庫の中を全部出します!
こちらのお宅では買い物は週に1~2回にまとめてするそうです。ですから冷蔵庫は食材でパンパン。
しかし食材を一つ一つ見てみると、冷蔵庫に入れる必要のない物や忘れていた物などがありました。
まずは賞味期限切れの物・常温保存可能な物・今後食べない物を処分していきます。
3年前のコーヒーの粉や賞味期限切れのドレッシングなど、忘れていたものが出てきますよね。

冷蔵庫の中を全部出す

 

そしている物いらない物を分けた後は、トレイを使って用途ごとに仕分けします。
マヨネーズやドレッシングなどはサラダ用トレイ、バターやジャムなどは食パントレイというように種類ごとにトレイを分けていくと取り出しやすく一目でわかるので便利なんです!

用途ごとに仕分け

では、ここからは冷蔵庫に食材を戻す作業です。
トレイや容器に入れて収納していけば取り出しやすく、ドレッシングなどは食事の時にそのままテーブルにドンと出せてとても便利です。
そして冷蔵庫の一番取り出しやすい場所はゴールデンゾーンとして空けておきます。
またドアポケットは奥に背の高いもの、手間に背の低いものを置いて見やすくすることがポイントです。
冷凍庫・野菜室は立てて入れることで何が入っているのか一目瞭然!

トレイや容器に入れて収納

色々なポイントを抑えて収納した冷蔵庫は一体どうなったでしょうか!?

オープン!!!

整理した冷蔵庫

素晴らしい~!見違えるような冷蔵庫に変身しましたねー!
仕分けとトレイの活用でこんなにスッキリ!
一目でどこに何があるかがわかる冷蔵庫になりました。

 

ポイントは4つ♪
冷蔵庫は7割収納・グループ分け・コの字型収納とゴールデンゾーン・冷凍室と野菜室は立てて収納!

そしてこのポイントは、実は靴箱にも活かされます。
ある4人家族の下駄箱を見てみると、お下がりでもらったけれどサイズが合わない物やこれからバザーに出す予定の物、普段使わないスノボーの靴など、靴だからといってとにかく下駄箱に入っているという状況です。
これでは風通しが悪く湿度も高くなり、雑菌やカビが増殖し臭いも発生してしまいます。
そこで冷蔵庫と同じポイントを押さえて整理してみましょう。

こちらもポイントはたったの3つ♪
下駄箱も7割収納・よく履く靴はゴールデンゾーンへ・家族ごとに収納場所を決める!

これを活かして収納してみると・・・
なんてスッキリなんでしょう!!!

整理した後の下駄箱

 

こうしてポイントを押さえて収納するだけで、暮らしやすくなり気持ちもスッキリします。
夏を前に一度家族みんなで見直してみると良いかも知れませんね!

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top