NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki 特集 あなたの夫は大丈夫?オトコの更年期障害(2018年6月2日放送)
U-doki
U-doki:
特集
番組TOPに戻る

2018年06月04日

あなたの夫は大丈夫?オトコの更年期障害(2018年6月2日放送)

今回は男性の更年期障害についての特集です。

児玉アナ

内科医・漢方専門医 ちぐさ東洋クリニックの川越宏文院長にお話を伺いながら勉強していきたいと思います。

ちぐさ東洋クリニック:川越宏文院長

 

更年期障害と言えば女性特有のものだと思いがちですが、実は男性にもあるんです。
男性の更年期障害は「LOH症候群」という病名がついており、男性ホルモンの低下によって起こる病気とされています。
その原因として、男性ホルモンの減少・加齢に伴う体と心の変化・人間関係の変化などがあげられます。
その中でも最大の原因は男性ホルモンの減少です。
そもそも男性ホルモンには、性機能を保つ・筋肉と骨の強化・認知能力の維持などの働きがあります。ではその男性ホルモンが減少すると、具体的にどんな症状が現れるのでしょうか。
体の問題としては性機能の低下・関節痛と筋肉痛・ほてりや発汗
心の問題としては不眠症・イライラ・不安などがあげられます。

男性の更年期障害

これらの症状は受診科によって、自律神経失調症・軽いうつ・男性更年期など診断は様々です。
ただ、川越先生はこの「男性更年期障害」という呼び方はしないそうです。
それは患者さんによってはあまり良いと思われないからだそうです。
そこで川越先生は更年期を「思春期」ならぬ「思秋期」と呼んでいます。
「思春期」は子供から大人への準備期間ですが、子供を生む体から元の体に戻りつつある期間として「思秋期」としたそうです。
どちらも感受性豊かな時期で、美しいものを見たり楽しいことをするとより充実する時期なのです。

思秋期

ではこの「思秋期」真っ只中と思われる男性は、どちらへ相談したらよいのでしょうか。
男性更年期は基本的に泌尿器科に相談しますが、その前にかかりつけの先生とよく相談をすることが大切です。
その中で気をつけなければならないことは、メンタル的にかなりストレスがかかって命に関わる症状の場合は精神科に相談することです。
それぞれの受診科によって検査の仕方も様々ですが、川越先生のところでは心理テストなどもしています。

どの病院を受診すべきか

 

ということで、今回は川越先生のところでU-doki男性スタッフが実際に検査を受けてきました!
今回血液検査を行ったのは30代代表児玉アナ、40代代表男性ディレクター、50代代表男性カメラマンの3人です。

U-doki男性スタッフ

男の更年期障害の鍵となるのが男性ホルモンの分泌です。血液検査で男性ホルモンをチェックします。
心と体の症状が強く、血液中の男性ホルモン「フリーテストステロン」が8.5pg/ml未満の場合、男性更年期障害の疑いがあると言われています。
「男性ホルモンには自信あり!」という児玉アナに対し、今回自ら立候補して検査を受けることになった40代男性ディレクターは「最近疲れやすい、少しイライラする」などの症状があるそうです。
そしてももクロファンの50代のカメラマンもぎゅっと目をつぶって血液検査。
果たして3人の結果は・・・!?

血液検査

 

30代代表の児玉アナ11.5/40代代表のディレクター8.8/50代代表のカメラマン9.0という結果になりました。
8.5未満の場合はホルモン補充療法をお勧めしますが、8.5~11.8の場合はしなくても良いそうです。
しかし・・・ということは全員黄色信号!
赤信号の場合はホルモン補充療法、黄色信号の場合は生活習慣を変えたり漢方薬を使ってみるなどをして男性ホルモンをUPする方法があります。
またホルモン補充療法の場合は副作用があるため、必ず泌尿器科を受診してください。
また川越先生のところでは気を補う漢方薬をお勧めしています。

血液検査の検査結果:男性ホルモンをUPする方法

 

また身近な食材で補うこともできます。
それは山芋です。山芋は滋養強壮作用があるため、普段の食生活の中に取り入れることで効果が期待されます。

山芋

 

そして普段の生活の中でもできることは、心のクセをコントロールする「認知行動療法」です。
考え方によって物の見え方が変わるように、心の考え方のクセをコントロールして自分を楽にしてあげる方法です。
自分の考え方次第で事が楽になったりプラス思考になったりするので効果的です。
〇〇せんといかん。」ではなくて「いっちゃがいっちゃが。なんとかなるっちゃが!」で良いんです^^

ちぐさ東洋クリニック

 

<川越先生からメッセージ>
会社で一生懸命仕事をしていても理解してもらえない、家庭の方でも辛いなど、色々あると思いますのでそんな方はちぐさ東洋クリニックで相談していただけると良いと思います。

周りの人や専門家に話を聞いてもらうことが良い方向へ繋がると思います。
一人で悩んでいる方、是非相談してみてください。

<ちぐさ東洋クリニック>
住所:宮崎市千草町3-3
TEL :0985-82-8000
http://chigusatoyo.web.fc2.com/index.html

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top