NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル U-doki的 マカオのススメ(12月16日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2017年12月18日

U-doki的 マカオのススメ(12月16日放送)

先週に続きU-doki的マカオのススメです!待ってましたー!ヨイショー!!!

人口およそ64万人に対し、全世界から年間3,000万人以上の観光客が訪れる魅惑の観光都市マカオ
先週の放送では永井アナが深い歴史を学び、下町でローカルフード食べ歩き、IRのラグジュアリーを思う存分体験しました。
さて今週は、どんなツアープランを紹介してくれるのでしょうか!!?

今回初めにご紹介するのは、軽い朝食にもオススメのマカオ名物「エッグタルト」です。

エッグタルト

マカオを代表するスイーツ、エッグタルト。
もともとポルトガルから持ち込まれたスイーツですが、こちらのロードストーズベーカリーで販売することになって人気が爆発。いつしか定番のマカオスイーツとして知られるようになりました。

そのエッグタルトは、サクサクのパイ生地の中にとろとろのクリームがたっぷり入っていて濃厚すぎずあっさりと食べられるところが魅力です。焦げ目もアクセントになっていて美味しいです!

 

続いて紹介するマカオの魅力は、
これぞマカオの魅力その4!
「マカオを一望せよ!」

永井アナが向かったのはマカオで一番の高さを誇る、マカオタワー
その高さ338メートル。見所は、絶景の中に飛び込むバンジージャンプやタワーの頂上で338メートルを体感できるタワークライムです。高いところをとにかく楽しめる絶叫アトラクションなんです!

マカオタワーとアトラクション

いざ展望エリアへ!
こちらで永井アナに挑戦してもらうのは。。。

絶叫アトラクションに驚く永井アナ

思わず叫んだ永井アナ!
スリル満点!スカイウォーク!!!見ているだけで目眩がしそうです。
高さ233メートルの、幅およそ1.8メートルの通路をぐるりと歩きます。
手すりのないこの通路をハーネスだけを頼りに一周するスリル満点のアトラクションです!

スカイウォークの様子

<マカオタワー>
入場料 大人約1840円 子ども約950円
バンジージャンプ 約47500円~ / スカイジャンプ 約31200円~ / タワークライム31200円 / スカイウォーク 約10700円

さぞかし腰を抜かすと思いきや!なんと、永井アナは高いところが大好き!!!

バンジーやらせりゃよかったな:ディレクター心の声

そしてその横で高さに震える仕掛け人、高所恐怖症のディレクター。

アトラクションから一望できるマカオの絶景を是非お楽しみあれ!

 

永井アナ、大興奮のアトラクションをたっぷり楽しんだあとは、腹ごしらえ!

訪れたのはこちらのお店ヘンリーズギャリーマキシムズ。1976年に開店した老舗のマカオ料理店です。
初代オーナーはもともとオランダ商船で腕をふるっていた料理人。
当時から変わらないこだわりの味は、多くのファンを魅了しています。
伝統的なマカオ料理をこちらのお店で堪能したいと思います♪

ヘンリーズギャリーマキシムズ

 

そんなマカオの魅力その5!
「必食!マカオ料理」

まずはこちら、アフリカンチキン(約2,380円)。

アフリカンチキン

アフリカンチキンはマカオではとても特別な料理です。
一説によるとバスコダガマがアフリカで食べた鳥のグリルがルーツで、インドのゴアでスパイス、マカオで中華料理の技術がミックスされ現在の形になったそうです。この一皿に大航海時代の長い歴史がぎゅっと詰まっている最高の一皿です。
お味の方は。。。
カレーとココナッツが混ざったような香りで、甘みがあってスパイシー。日本人が好みそうな味です!

 

二品目は、バカリャウのコロッケ(約1,400円)。

バカリャウのコロッケ

日本であまり聞き馴染みのない名前ですが、バカリャウとはタラの塩漬けです。
サクサクの衣の中に旨味を閉じ込めたコロッケは、旅行客にも人気のマカオグルメです。

3皿目は、カニのカレー炒め(約6,720円)です。

カニのカレー炒めを食べる~

丸ごとカニが乗っているこちらの料理は、手でいただきます。
カレーのスパイシーさがよく絡んでいて、カニとカレーの相性が抜群な豪快料理です!

「オープンして42年の今も、昔ながらの味を守っている。新鮮な食材でこれからも多くのお客さんに喜んでもらいたい。」とヘンリーズギャリーマキシムズのレイモンドさんは話します。

日も暮れて、マカオの旅もいよいよクライマックス。
最後のテーマは、、、

 

そんなマカオの魅力その6!
「夜景を堪能」

マカオの旅のクライマックスを飾るのは、スタジオシティのゴールデン・リールです。

スタジオシティのゴールデン・リール

高さ130メートルの世界初の8の字観覧者。とってもきらびやかなネオンが輝いています。女性にはたまらないこの夜景。うっとりすること間違いなし!

2週にわたってお伝えしてきたU-doki的マカオのススメ。
深い歴史や美味しいグルメにラグジュアリーなIRなど、世界の観光客を虜にするマカオの魅力を感じていただけたでしょうか?

ぜひみなさんも、宮崎からの定期便でレッツマカオー!

<宮崎交通 海外旅行>
http://www.miyakoh-kanko.com/kaigai/
マカオフリーコース(2017年12月現在)

3泊4日 82,800円から
詳しくは、宮崎交通のホームページをご覧ください。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン