NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル 素材を活かした秋グルメ 第一弾!(10月17日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2015年11月04日

素材を活かした秋グルメ 第一弾!(10月17日放送)

食欲の秋におすすめの素材を活かした秋グルメ!
U-dokiでは2週に分けてご紹介いたします!

最初の食材は「サツマイモ」。
おいしいサツマイモを求めて串間市「くしまアオイファーム」へやってきました。

写真:くしまアオイファーム(外観)

ここではサツマイモの生産、加工、販売まですべてを行っており、国内外多くの場所へとサツマイモを出荷しています。

貯蔵庫には40トンものサツマイモが!!

写真::貯蔵庫

この大きさの貯蔵庫が20箇所あり、約800トンものサツマイモが貯蔵可能となっています。
西日本では最大規模のサツマイモの貯蔵量です。

まずいただいたのは話題の新品種「シルクスイート

写真:シルクスイート

シルクと命名されたことからも分かるように、優しく口の中でとろけるような食感が魅力のサツマイモです。
糖度も高く、焼くだけでスウィーツのように味わえる品種となっています。

続いていただいたのは「パープルスイートロード

写真:パープルスイートロード

ほどよい甘さと軽やかな食感がクセになるサツマイモです。
焼肉と一緒に焼くとお肉のエキスを吸収し、おいしく味わえるのでバーベキューにもおすすめのお芋です。

ここでワンポイント!
私たちが普段お店でサツマイモを買う際に、おいしいサツマイモを選ぶコツを教えていただきました。

ポイントは細長いものではなく、丸みを帯びた紡錘型を選ぶことです。

写真:切り口が固くしっかりしたものが良い

最後に「デザポテ」セットをいただきました。

写真:デザポテセット

サツマイモを蒸かした後にすぐ急速冷凍することによって作られる商品です。
保存が聞く上に旨みもしっかり残っていて、おやつ感覚で食べられる商品となっています。

今回紹介した商品はスーパータイヨーや、駅のアンテナショップでもお買い求めいただけます。
ぜひ旬のおいしいサツマイモをご賞味ください!

くしまアオイファーム
宮崎県串間市秋山1182-1
TEL:0987-72-1197

続いての食材は「」。鮎といえば宮崎県の伝統・延岡市の鮎やなが有名ですよね。

写真:鮎やな

その延岡市で珍しい鮎をいただけるとのことです。

訪れたのは、延岡市春日町の「味処 国技館」。
鮎をお客さんの目の前で竹串に刺し、炭火で焼いて提供しています。

写真:味処 国技館(内観)

旬が二度ある鮎。10月ごろはおなかに卵を宿した「落ち鮎」の旬なんです。
旬の鮎を求めて県内外のお客さんでにぎわっています!

まずは旬の鮎を贅沢に味わえる「鮎づくしセット」。

写真:鮎づくしセット

すべての料理に鮎が使われた鮎好きにはたまらないセットです。
そのなかでも「鮎の塩焼き」や「鮎の背ごし」など外せない鮎の定番料理も網羅されています!

さて、こちらが今回の目玉「尺鮎」です!

写真:二匹の鮎を比較

尺鮎とは、ごくたまにしか獲ることのできないビッグサイズの鮎です。
通常の鮎の三倍の300グラムの重さとなっています。焼きあがるのに一時間近くかかる鮎です。
味も通常の鮎と変わらず、心行くまで鮎を堪能できます。

味処 国技館
宮崎県延岡市大貫町3-718
TEL:0982-29-1905

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top