NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki フォーカス 都城市の新たな中核施設 Mallmall(2018年10月27日放送)
U-doki
U-doki:
フォーカス
番組TOPに戻る

2018年10月29日

都城市の新たな中核施設 Mallmall(2018年10月27日放送)

今回は都城市に半年前にオープンした施設に焦点をあてます。

下の写真は昭和52年の都城の中心市街地の写真です。懐かしい方もいるのではないでしょうか。
当時そこには寿屋百貨店やナカムラデパート、都城大丸百貨店と3つのデパートがありました。
しかし現在はこの内の2つが閉店し、1つがホテルに変わって3つのデパートが無くなくなり、中心市街地の状況は大きく変わってしまいました。

昭和52年の都城の中心市街地

 

下のグラフは、都城市中心市街地・人の通行量の推移を示しています。
平成元年には5000人を超えていたのに対し、デパートの閉店とともにどんどん減り平成29年には155人と激減してしまったことがわかります。

都城市中心市街地・人の通行量の推移

この状況をどげんかせんといかん!!!

 

ということで都城市や都城商工会議所が中心市街地活性化に立ち上がります。
そこで今年4月にオープンしたのが「Mallmall」(マルマル)という施設です。
これは大丸百貨店の跡地に建てられており、まちなか交流センター・都城市立図書館・駐車場の3つの施設が合わさったものです。

Mallmall

 

都城市立図書館は中に入ると明るいホテルのようなロビーになっています。
天井から柔らかな自然の光が注ぐ、建物中央にあるホール。図書館とは思えない洗練されたスタイリッシュな空間が訪れた人を迎えてくれます。
そしてこのホールを先に進むと案内窓口の「ようこそデスク」があります。

都城市立図書館

 

さらにその先を行くと四角い物があります。
一体コレハナニ??

四角いオブジェ

 

実はこの四角いオブジェは本を探す為のインデックスなんです!
この図書館の蔵書は約30万冊。
ここで調べたいキーワードが書いてある札を選び紙に押し付けると、なんとQRコードが登場!
このQRコードをスマートフォンで読み取ると本の場所や情報が表示されるという仕組みなんです。

本を探す為のインデックス

 

続いて2階へ上がるとこちらも明るい雰囲気の空間が広がります。
ここには可愛らしい椅子やテーブルが並び、子供たちがなにやらしています。
図書館にはゆっくり読書や勉強ができるよう、館内の至るところにテーブルと椅子が設置されています。
また、少々の話し声や物音は大丈夫ということで子供連れでも気兼ねなく楽しむことができます。
静かに読書や勉強をしたいという人には「静かな部屋」もありますのでご心配なく!

2階の空間

また図書館に併設しているカフェショップ「Mall Market」は、本格的なランチやスイーツが楽しめます。

Mall Market

 

次に図書館の隣の建物をご紹介します。
ここはまちなか交流センター・子育て世代活動支援センター・保健センター・中央バス待合所が入る建物です。
こちらの3階には子育て世代活動支援センターぷれぴか」があります。
ここは登録をすれば乳幼児から小学校3年生まで無料で遊ぶことができます。

ぷれぴか

 

家族で一日中楽しめる都城Mallmallは連日多くの人で賑わっており、Mallmallでは毎月10万人以上の人が利用しています。
オープンして半年経った10月には100万人を突破したということです。

またMallmallの近隣店舗の状況はどう変わったのかを聞いてみると・・・
「図書館や子育て世代活動支援センターを利用したあとで来店されるお客様も多くなった。」(グリュック)
「人通りが増えて色々な人が来店してくれるようになった。すぐに売り上げには繋がらないが、ここ数年の静まり返った通りがすごく賑わってきた実感がある。」(LaLa Mc TORAYA)

Mallmallの近隣店舗

 

確かに人は戻ってきていますがMallmallの近隣ではまだ3割以上が空き店舗のままということで、周りのお店にはまだ人の足が向いていないという現状もあります。
こうした状況に対して都城市が打ち出したプランが「都城市中心市街地再生プラン事業」です。
その内容は空き店舗を利用して開業する場合、そのリノベーション費用として最大で500万円まで助成するという内容です。

都城市中心市街地再生プラン事業

今後都城市ではこのような支援を活用して飲食店や小売店に出店してもらい、中心市街地に人が集まる以前のような輝きを取り戻してもらいたいと考えています。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン