NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル 大分県九重町 開運Tour(2019年1月12日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2019年01月14日

大分県九重町 開運Tour(2019年1月12日放送)

今年もやって参りました、U-dokiの開運ツアー!
今回児玉アナと瀬良アナが行ってきたのは大分県の九重町
宮崎市内から東九州自動車道を使って約3時間半の、湯布院の隣町にあります。
この九重町、実は縁起の良いものが目白押しなんです。さらに縁起の良い、珍しい動物まで!
それでは、今年の開運ツアーに出発~!!!

今年の開運ツアーに出発

まずはじめにやって来たのは、思わず足がすくんでしまうようなとってもスリルのある場所!

九重 "夢"大吊橋」です。

高さ173メートル、長さ390メートル。人が歩いて渡る吊り橋としては日本一の高さを誇る吊り橋です。
橋の上からは遥か遠い山々まで見渡せる大パノラマの景色と、日本の滝百選にも選ばれている「震動の滝」を見ることができ、九重町きっての観光地として人気を集めています。
紅葉の時期には、九酔渓の山一面が真っ赤に染まりとても綺麗です。

九重

 

そして九重 "夢"大吊橋の架かっている場所は、なんと標高777メートルのところ。
そうです、777でとても縁起の良いところなんです!
日本一の高さを誇る九重 "夢"大吊橋は大分自動車道を降りて県道40号線を進んだ先にあります。
360度大パノラマの景色は圧巻です!

九重

< 九重 "夢"大吊橋>
住所:大分県玖珠郡九重町田野1208
TEL :0973-73-3800(九重"夢"大吊橋管理センター)
http://www.yumeooturihashi.com/index.html

 

続いてやって来たのは九重町にある神社です。

こちらの神社の名前はなんとも縁起の良い「宝八幡宮」!

時は1185年、壇ノ浦の戦いに敗れた平家の落人が御家再興のための宝や軍資金を山の洞窟に隠したと伝えられており、その言い伝えが残るこの山は宝山と名付けられました。
その宝山の中腹に鎮座するのが宝八幡宮なのです。

宝八幡宮

 

またこちらの神社には開運のミニ鳥居があり、桑の木と梨の木で作られたこの鳥居をくぐれば「人生苦は無し」という意味が込められています。
この小さな鳥居をさっそくくぐってみました♪
するするっと通り抜けた瀬良アナに続き、児玉アナもなんとか開運鳥居をくぐり抜け、縁起良く2019年をスタートさせた二人。

ミニ開運鳥居

しかし、宝八幡宮のポテンシャルはまだまだこんなものではありませんでした!
宮司さんの甲斐さんに案内され境内の片隅へ行くと・・・
二人が目にしたものは!!!?

なんと、白い猪!!!

時は2006年11月、宝山でオスの白い猪が見つかり、宝八幡宮へ預けられ「シロ」くんと名付けれました。
さらにその翌月の12月に隣の万年山でメスの白い猪が見つかり「ユメ」ちゃんと名付けられました。
シロくんとユメちゃん2頭を同じ小屋で飼育していたところ、翌年5頭のウリ坊が誕生!以来、子宝に恵まれているということなんです。

白いイノシシ

 

この珍しい白い猪のお世話をしている藤原さんに色々と教えていただきながら餌をあげてみることにしました。
まずは猪の大好きなリンゴを差し出すと、パクリとくわえて小屋の奥へ♪

藤原さん

リンゴを食べてくれて感激している児玉アナと瀬良アナに、藤原さんが「次はゲンタにアメをあげてみて。」と!しかも、口うつしで・・・

え?口うつし???苦笑

これにはさすがに動揺が隠しきれない児玉アナと瀬良アナ。
藤原さんがお手本を見せてくれましたが、なかなか一歩を踏み出せません。
しかし、意を決して児玉アナ!!

児玉アナの口移し

成功です!おめでとうございます!笑

ほっと一息していると、ここで藤原さんから更なる 衝撃発言が!

ゲンタ男の子なんよ、女の人の方が好きなんよ。

瀬良アナ、もう、逃げられません。汗笑
思い切ってチャレンジ!!!
惜しくもゲンタの鼻に当たってコロコロ・・・ある意味大当たりかも知れませんね♪
アメやりはともかく、この珍しい白い猪と触れ合えたことがきっとご利益に繋がりますね。
(ご注意※野生の猪に口うつしなどはしないでくださいね。)

ゲンタ男のなんよ、女の人の方が好きなんよ。

とっても縁起の良い白い猪に出会える宝八幡宮は平家落人伝説を誇る宝山の中腹にあります。
今回は撮影のために猪を特別に外に出してもらいましたが、通常は外からの餌やりになります。

<宝八幡宮>
住所:大分県玖珠郡九重町松木
TEL :0973-76-3254

 

そして大分県といえばやはり温泉
九重町は夢温泉郷と謳うほどたくさんの温泉地があるんです。
その中で今回ご紹介するのは「壁湯温泉 旅館福元屋」です。
創業明治40年の100年以上の歴史を誇る老舗温泉旅館です。
創業当時の建物を残した母屋は、当時の面影を今に残し温かくも懐かしい雰囲気の中、ゆっくりとした時間を過ごせます。
今回ご紹介するのはこちらの露店風呂壁湯温泉」。
約300年前川の辺りで湯浴びをしている鹿を見た猟師が、岩壁に道を作り温泉を開いたと伝えられています。
自然の趣を感じられる露店風呂として愛され続けています。
毎分約1300リットルのお湯が岩の奥から湧出するこの露店風呂は、39度の入りやすいぬるめのお湯で、長めにつかっていられるため身体の芯から温まります。

壁湯温泉 旅館福元屋

川のせせらぎを聴きながらお湯を満喫できる壁湯温泉は国道387号線沿にあります。
野趣溢れる露店風呂。心も身体も洗われますよ。

お問合せ

<壁湯温泉 旅館福元屋>
住所:大分県玖珠郡九重町大字町田62-1
TEL:0973-78-8754
http://www.kabeyu.jp

 

ご利益スポットがたくさんある九重町にみなさんもぜひ足を運んでみてください♪

 

そして、大分県九重町旅は来週も続きます!
九州の屋根と言われるくじゅう連山の雄大な景色と吹き上がる蒸気と熱湯、大地の息吹を感じる地獄
さらにリーズナブルで料理も温泉も大満足なお宿をご紹介します。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top