NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 高橋巨典 幸せを少し こんなところに宮崎人②

高橋巨典

幸せを少し

こんなところに宮崎人② 2017年02月11日

伊豆諸島の三宅島に着いた我々取材班が空港を出て向かったのは、島のヘリポート!
プロペラ機で三宅島到着の後は、ヘリコプター!で移動なのです。
気分は、西部警察の大門刑事か、ドラマ24のジャックバウアーです。
これまで、へリでの取材は20回ほど経験がありますが、純粋に交通手段としては初めてです。
搭乗前には、自分の体重と持ち込む荷物の重量をキチンと申告せねばなりませんでした。

 さて、今回も天候は決して良くはありません。不安な中、ヘリは最終目的地へと飛び立ちました。
目指すは、絶海の孤島・御蔵島(みくらじま)です。それにしても、なぜヘリコプターなのか!?
地形上、御蔵島には港が一カ所しかありません。その為、特に冬場は海が荒れて船が着岸できないことが多いのです。
従って、食料や生活物資が一週間以上も島に届かないこともあるのです。厳しい暮らしを強いられることも少なくないそうです。

 都心から南へ約200キロ、人口約300人、そんな東京都御蔵島村で暮らす宮崎人とはどんな人なのか、
はどんな生活を送っているのでしょうか?次回のじゃがサタでたっぷりと紹介します!

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン