NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 高橋巨典 幸せを少し さすが!北海道⑦

高橋巨典

幸せを少し

さすが!北海道⑦ 2015年02月23日

稚内で乗ったタクシーの運転手さんのお話。

「運転手さんの冬の楽しみって何ですか?」と質問したところ、

「若い頃は、スキーだったけど、今は、、、、」

「今は?」

「ただ、春を待つだけだなぁ」

「はぁ、そうですか」

「子供のころは、稚内まで流氷が来てたんで、それに乗って遊んでたよ」

「えっ!!!」

「大きな流氷だと、その上で野球ができたからねぇ。今は温暖化で流氷が来ないけど」

いやいや、「さすが!北海道」です

今回のロケで改めて思いました。

雪に閉じ込められたりすることがないというのは、とても幸せで、恵まれていることではないでしょうか?

北国の冬では不可能なことが、宮崎では可能であることが多いように思えます。

さぁ、南国の地でがんばろうっと、「さすが!宮崎」、と言われるように。

 

アーカイブス

一覧を見る

Top