NOW ON AIR !

番組表
幸せを少し

相性 2014年04月21日

相性を辞書で引くと、「二人の縁を定めること。中国の五行(ごぎょう)思想から出た考え方」とあります。

相性がいいとか、悪いとかは、男女の関係のみならず、仕事や趣味でも使われますよね。

更には、「個人」と「神社」の関係にも相性があると聞いたからビックリです。

小林市にある霧島岑(みね)神社を、じゃがじゃがサタデーの巨典の会いたい!で訪れました。

ノーアポが基本の取材ですから、フラッとお邪魔したのですが、なぜかとっても気持ち良い神社なのです。

何というか、まさに、、、「癒される」という言葉がぴったりでした。

他の神社で感じていた、威圧感(敷居の高さ)などが全くないのです。

これが、個人と神社の相性なのだそうですが、皆さんはどう思いますか?

なぜか知らないけれど、あの神社に行ったら不思議に心休まる、などの経験はありませんか?

さぁ、そして、社殿の奥には、圧巻の、素晴らしいあるものがありました。

この続きは、4月26日(土)のじゃがサタでご覧ください。

アーカイブス

一覧を見る

Top