NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 高橋巨典 幸せを少し 2013夏 ②

高橋巨典

幸せを少し

2013夏 ② 2013年08月01日

あれから4日、いまだに心地よい感動が残っています、、、、。

う~む、良かった、、、素晴らしかった、、、、。

7月28日(日)に行われた「コカ・コーラプレゼンツ UMKシーガイアJamNight」の「JazzNight」のことです。

豪華アーティストによるクールなJazzのサウンドシャワーは、暑さや憂いをすべて洗い流してくれました。

美しく、エレガント、時に激しいほどのテクニックを見せてくれた、ニューヨークで活躍する女性ピアニスト「山中千尋さん」。

圧倒的なテクニックと圧倒的なカッコ良さで、会場が静まり返るほどに「聴かせ」てくれた、ギターのデュオ「渡辺香津美さん」と「沖仁さん」。

爽やかに、ホットに、「フュージョン」或いは「クロスオーバー」な80年代の風を運んでくれたサックスプレーヤー「本多俊之さん」と

ギター「和田アキラ」さん。 

パワフルなボーカルは健在。いつまでもチャーミングなボーカリスト「大野えり」さん。

どのステージも圧倒的な個性に包まれていました。

さて、今回のLiveは「EJQ」に始まり、「MJQ」でフィナーレを迎えました。

「EJQ」は、アースデイジャズクインテット。小林市出身で山下達郎さんのツアーメンバーを務めるサックスプレーヤーの宮里陽太さんを中心にし

た地産地消バンド(!?)今年のJazzNightのオープニングを華々しく飾ってくれました。

そして、「MJQ」は、マンハッタンジャズクィンテット。ニューヨークを拠点に活躍する本場のミュージシャンの「音」は圧巻!でした。

Jazzって、とてもクールで、ホットで、自由で、楽しい。改めてJazzの素晴らしさを教えてもらったJamNightでした。

残念ながら見逃した方は、8月11日(日)お昼1時からの放送を是非ご覧ください。

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン