NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 高橋巨典 幸せを少し 2012年も「感謝」の一年でした。

高橋巨典

幸せを少し

2012年も「感謝」の一年でした。 2012年12月27日

今年最後の取材で日之影町に行ってきました。

テーマは、「今年の金字塔」。

私が取材した金字塔は、日之影町の茶園「一心園」が作る有機農法の釜炒り茶「月の雫」。

何と、食品業界のオスカー賞と言われる、イギリスの「グレート・テイスト・アワード」において

去年は一つ星、今年は二つ星を獲得したのです。

日本の釜炒り茶が受賞したのは、初の快挙なのです。

「いやぁ、これはスゴイこっちゃ!」と興奮してお訪ねしたところ、相手はいたって謙虚、そして冷静。

「受賞は確かに嬉しいが、うちのお茶というよりも、県北部の釜炒り茶が認められたことが嬉しい。」

「受賞は単なる出来事、それよりも気候変動が大きい昨今、いかに安定した美味しい釜炒り茶を生産するかが大切。」

なるほど。さすが!です。

一心園は、これからも、きっと、しっかりと美味しいお茶を作り続けるんでしょう。

話は変わって、ある有名な風水研究家の方が突然にこの茶園を訪れ、

この茶園は風水学的に素晴らしい場所にあると話したそうです。

パワースポットに直接行かなくても、パワースポットで作られた食べ物を食べるのも

風水の活用法の一つだとか、、、、。

一方、日本には、もともと「身土不二」という考え方があります。

人間の身体はその人が住んでいる風土や環境と密接な関係があり、

健康に生きるには、その土地の自然に適応した旬の作物を食べなさいということのようです。

年末年始の暴飲暴食の嵐の後は、心静かに、食について考えてみようと思っておる次第です。

さて、今年もいろいろな方に、取材や番組出演などで大変お世話になりました。

皆様、どうぞ、よいお年をお迎えください。

来年は巳年、ちなみに私は子年。ビクビクする一年になるのでしょうか?

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top