NOW ON AIR !

番組表
幸せを少し

冬だから 2012年12月17日

今年の冬は寒さが厳しく感じられます。

寒さは苦手ですが、寒さが厳しいほど美味しく感じられるのが、鍋料理。

そして、この時期の名物といえば、ジビエ(狩猟で獲れた鳥獣肉)料理。

この2つが合体したのが、猪のスキ焼です。

割り下に、やや厚めに切って柔らかくなるまで煮込んだ猪の肉を投入。

そして、新鮮な冬野菜で脇を固めると、そこに大きな幸せが生まれます。

溶き卵につけて頬張ると、冬もいい季節だなぁと思えてきます。

あっというまに、身も心も温まります。

セーターを脱いで、今度は新米のおにぎりを頬張ります。

「もうこれ以上の幸せは望みません」、そんな気持ちになってしまうのです。

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン