NOW ON AIR !

番組表
幸せを少し

和VS洋 2012年12月10日

美郷町の酒屋さんを訪ねた際に、酒蔵に置いてあったのが、この一斗瓶(一升瓶10本分・18リットル)。

今はもう製造していない「いすず川」は、町内を流れる「五十鈴川」からとった商品名。

五十鈴川は、もともと、とても美しい川だったそうで、

強意の接頭語「い」+「清しい(すずしい)」川で「いすず川」と名付けられたそうです。

デザインも良い味を醸していると思います。

一方、こちらは、フランスのブランデー「カミュ」のブックシリーズ(本をかたどったボトル)で、

ミケランジェロ作 システィーナ礼拝堂天井画の一部。

どちらが良いかって、比べるのは、野暮でしょうが、

オリジナリティを重んじて、いすず川に軍配を上げますか!

 

アーカイブス

一覧を見る

Top