NOW ON AIR !

番組表
幸せを少し

秋の口福 2012年11月09日

県内の河川に棲む「山太郎ガニ」、正式には「モクズガニ」というそうです。

容姿がそっくりなのが「上海ガニ」、両者は、近縁種なのだそうです。

上海ガニといえば、高級中国料理の食材として有名です。

近縁種ならば、味も似ているのでしょうか?

山太郎ガニは、松葉ガニやタラバガニなど海のカニに比較すると身の量は貧弱ですが、

胴体の中の、いわゆる「ミソ」の旨みは濃厚・芳醇です。

一説によると、味は、ほぼ同じ(ミソの量にもよるそうですが)。

しかしながら、鮮度の良さと、天然物という点では、山太郎ガニに軍配が上がる、

という方もいらっしゃるようです。

私が好きな料理法は、味噌汁と醤油炊き。

とにもかくにも、宮崎の河川に深く感謝する「秋」なのです。

あ~、しみじみと旨いよなぁ・・・

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン