番組情報

UMKスーパーニュース

Reらいふ

専門店シリーズ 足の爪を正しくケアして健康に!(2018年1月10日放送)

2018年01月11日

今週のReらいふのテーマは、専門店。
今日ご紹介するのは、珍しい、足の爪切り専門店です。

アシモトライト

都城市高崎町にある、「アシモトライト」は、爪切りを中心に、巻き爪など、足の爪のケアを行う専門店。
オーナーの大原さんは、看護師の資格を持ち、都城市の地域おこし協力隊に参加するため、3年前に高崎町に移住。
任期を終え、去年の11月に、このお店をオープンさせました。

2大原さん

始めたきっかけは東京で看護師をしていた時、高齢の方が爪ですごく困っているのを見て、そのときは、知識も技術もなかったので、ちゃんと切ってあげられなかった。
そのときの反省を元に、しく始めました。

Q:足の爪切は大切?

足の爪の重要性

A:とても大切です。
足は、心臓へ血液を戻す働きと、腰、膝、内蔵を守るクッションの役割があります。
その足の機能を最大限に生かす為に、爪が大事な役割をしています。

爪のカット

爪のカットは、足浴の後、爪と皮膚の間をきれいにする所からスタートします。
この作業で、爪を切る時のラインの目安となる、白とピンクの境目をはっきりさせます。
そして爪切り。
ポイントは四角い形に切る事なんだそうです。
四角く切る理由は、踏ん張る力を最大限に発揮させること。
それと、巻き爪の予防にも役立つと言われています。

爪のケア(補正)

また、巻き爪になっている場合は、ワイヤーでリフトアップする処置を加えます。
これにより、痛みはすぐに軽減されるそうです。
さらに、深爪などが原因で爪が厚くなる、肥厚爪については、電動やすりで削る処置を行います。
肥厚爪を放置しておくと、自分で切れない位硬くなり、皮膚に当たって、痛みが出る場合があるので注意しましょう。
仕上げにオイルを塗ってケア終了です。

施術料金

足爪のケアは、体勢が苦しいので、簡単に済ませていましたが、やはり違いますね。
定期的にしてもらった方がいいですね。

健康を足元から支えていきたい

高齢者の転倒予防にも役立っています。
今後は、地域の人の転倒予防や、健康を足元から支えていければうれしいです。

お問合せ

こちらでは、自宅への出張ケアも行っています。
体を支えるための重要な役割を担う足の爪。
長く健康でいる為に、きちんとケアしてあげましょう。

■お問合せ
アシモトライト
都城市 高崎町 大原千佐子さん
TEL:090-9056-1563