番組情報

UMKスーパーニュース

Reらいふ

クリスマスクリーニング(12月12日放送)

2017年12月13日

今週のリライフはクリスマスをテーマにお伝えしていきます。
今年のクリスマスこそ、きれいな家で過ごしたいというみなさん!

安田さんのお宅

きょうは、手軽にできる「クリスマスクリーニング」をご紹介します。
消費生活アドバイザーの佐々井優子さんに、宮崎市の安田さんのお宅で教えてもらいます。

ふだんお掃除している場所をちょっと広げるだけで、簡単にきれいになるちょい足し掃除を紹介します。

佐々井さん:キッチンのちょい足し掃除

まずは、キッチン。
天板まわりを台所用の強力洗剤を使っていつもの拭き掃除。

ここで、最初のちょい足しポイント
油汚れが残る壁のそうじに、シップ法です。ティッシュペーパーを使います。
スプレーをして、5分ほどおく。
待ち時間を利用して、換気扇周りをささっと拭き掃除。

キッチンのちょい足し掃除

洗剤を使ったので、最後は水拭きをして終了。
触り比べてみてください。
こっちのほうがつるっとしています。

網戸

続いてのちょい足しは、網戸。
道具は、床掃除用のワイパーとウェットシートを使います。
ここでは、ワイパーの柄を短くするのがポイントですよ。
汚れの少ない内側からきれいにしていきましょう。
外側は外からの汚れがあるので、最後にします。

洗面所やトイレ、キッチンなどの「蛇口

3つ目は、洗面所やトイレ、キッチンなどの「蛇口」。
根元の汚れを歯ブラシでとったあと、登場したのは市販のお掃除シート。
ざらざらした面を水につけて磨いていきます。
光るところが光っていれば、きれいに見える効果もあるそうですよ。

安田さん感想

簡単だったので、おんぶして寝かしつけながらもできると思いました。

佐々井さん

おそうじを1ヶ所やってみると、達成感で嬉しくなります。
つい自然に隣もやりたくなるんです。
そういう自然なちょい足し掃除、楽しみながらやってみてはいかがでしょうか?
今の時期から始めるクリスマスクリーニング、みなさんも挑戦してみませんか。