番組情報

UMKスーパーニュース

Reらいふ

お彼岸シリーズ 「お墓掃除のポイント」(2018年9月11日放送)

2018年09月12日

今週のテーマはお彼岸。
きょうは、プロに聞く!お墓掃除のポイントです。

おそうじ本舗の橋口淳さん

教えてくれるのは、ハウスクリーニングやお墓掃除の代行も行う、おそうじ本舗の橋口淳さんです。
全国約1300ある加盟店の中で、過去4回も優秀賞に輝いた腕前の持ち主。
まさにお掃除のプロです。

おそうじ本舗の橋口淳さん

高齢で体がきついとか県外に住んでいて宮崎に帰ってこられないというお客からの依頼が年々増えてきています。

お墓掃除のアイテム

Q:どんなものを揃えれば?
A:水とマイクロファーバーのクロスを使って掃除します。

私達プロが使う道具ではなく、一般のお客様が気軽にできる方法として、ホームセンターで揃えられる道具を紹介します。じょうろ、手袋、長さの違うブラシ、大きさの違うブラシとか、脚立とかもあると便利です。

お掃除のポイント

お掃除のポイントです。
いきなり墓石を拭くと傷が入る恐れも・・・砂埃や火山灰がありますので、まずは水でしっかり流してからの作業を心がけてください。
このとき、脚立やじょうろが役立ちます。
湿らせたマイクロファイバーで上から拭いていきます。
雑巾やたわしだと目が荒く、墓石に傷が入るリスク高まるます。
マイクロファイバーを使うと傷を付けず安全に作業できます。

ブラシを使う

汚れの溜まりやすい角には、柔らかい洗車用のブラシなどが便利。
文字の部分は、大きさの違うブラシを使い分け汚れをかき出します。

中性洗剤を水で薄めての使用

一般のお客様の場合、水だけで結構ですが、どうしても気になる場合はお風呂の中性洗剤を水で薄めての使用をおすすめします。
洗剤を使用したら水で十分洗い流します。
洗剤が残るとシミの原因になりますので、注意してください。
長期間放置すると汚れも落ちにくくなります。なるべくこまめにお掃除してください。

ふるさと納税の返礼品

こうした墓参りや掃除の代行サービスは、高齢化や核家族化などを背景にニーズが高まっています。
宮崎市でも、おととしから、ふるさと納税の返礼品として「お墓の清掃サービス」を開始
これまでに約20件の申し込みがありました。

お問合せ

家族をつなぐシンボルともいえるお墓。
きれいにして気持ちよくお彼岸を迎えたいですね。

■まだまだ暑いので、作業する際は暑さ対策も必要。
■墓石からの照り返しも意外と強いので、サングラスがあると便利。