NOW ON AIR !

番組表
HOME ニュース

2021年06月10日 11時54分

労働基準関係法令 調査対象の7割以上で違反 宮崎県

2020年11月に行なわれた宮崎労働局の監督指導で7割を超える事業所が労働基準関係法令に違反していたことがわかりました。

宮崎労働局の重点的な監督指導は2020年11月の「過重労働解消キャンペーン」期間中に行われました。監督指導の対象になったのは違法な時間外労働など労働基準関係法令違反が疑われる製造業や建設業など宮崎県内の91の事業所です。その結果、全体の7割を超える68の事業所で労働基準関係法令の違反が認められました。違反の内容は違法な時間外労働が全体の4割に当たる38の事業所で確認されました。この中には時間外労働が上限を大きく上回り月に100時間を超える事業所もありました。この他、賃金不払い残業が3つの事業所で、また、20の事業所では過重労働による健康障害の防止措置がとられていませんでした。宮崎労働局は違反した68事業所に対し是正の勧告を行っています。

6月15日(火)

6月14日(月)

6月11日(金)

6月9日(水)

Top