会社概要

番組審議会

第480回 平成24年11月13日

期日 平成24年11月13日(火)
場所 テレビ宮崎会議室
議題 ドキュメント九州 FNS九州共同制作 「俺たちイクメン!~船引ビッグ・ダディーズ~」
放送日 2012年11 月4 日(日) 6 時15分~6 時45分

議事の概要

  • 番組の構成が時系列で追っていたので、分かりやすく表現されていた。字幕も見やすかった。
  • 主人公の黒木さんが、活動のコンセプトをはっきりとコメントされていたので、番組全体が筋の通った番組になっていたと思う。
  • ナレーションがとても良かった。時々、画面の登場人物に話しかけるような表現や、子供目線のコメントなど、日常生活を描くドキュメンタリーとして受け入れやすかった。
  • 「背中で教育する」、「子育ては期限の決められたライフワーク」のような言葉は、無意識では感じているけれど、意識すると大切だなと思う言葉だと思った。
  • 自分の子供だけではなく、他の子供も同じように喜んだり、叱ったりするところに共感した。また、父親の子供への関わり方を増やしていく、よいモデルになるのではないかと思った。
  • 社会に新しい方向を示すよい番組だと思った。この活動をテレビで見て触発され、多くの地域でこのようなお父さんたちが出てくるといいなと思った。
  • 映像が、参加している父親だけでなく、子供、母親の表情をよくとらえていて、それにより、この活動の効果が表現されていると感じた。また映像を通して子供やママへの感謝や愛情表現について、温かく身近なものとして捉えることができた。
  • 「年に1回のありがとう」ではなく、「1日1回ありがとうと伝えよう」という部分など、父親たちが活動を通じて大切なことに気付いていることまで盛り込まれていて、番組全体に説得力もあったと思う。
  • 地元だからこそ知りえることがあると思うので、今後も、このような番組をたくさん作って欲しい。また、若いご夫婦の応援番組として広まれれば良いと思った。

・・・ などの意見が出されました。